FC2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
気になる情報

かなりのご無沙汰です。

今までは、神との対話を少しずつですが、アップしてきました。

そして、自分の中でいろいろな心境の変化もあり、アップすることをやめました。

これからは、気になる情報を少しずつですがアップしていこうと思います。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト



【2010/09/08 10:42】 | ブログ管理者のコメント | トラックバック(2) | コメント(5)
お知らせ
アクセスありがとうございます。

ブログの更新が遅れて申し訳ありません。
しばらくお休みをいただきます。

突然で申し訳ありませんが、できるだけ早くの再開を考えております。
いましばらくお待ちください。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/05/28 21:00】 | ブログ管理者のコメント
お詫び
今月のブログ投稿の中でシステム上のミスにより、一部アップがされていない日にちが数日ありました。

ご迷惑をおかけいたしましたことを、お詫び申し上げます。

アップされていなかった日にちのものもアップ完了しておりますので、是非ご覧ください。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/04/16 23:59】 | ブログ管理者のコメント
ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の著書
いつもアクセスありがとうございます。
お陰様で『「神との対話」②~宇宙を生きる自分を生きる~』の抜粋が終了しました。

前回同様、今回も1週間ほどお休みをいただきます。

まだ、1巻を読まれていない方、途中から読み出して読んでいないところがある方、理解を深めたい方などは、この機会に当ブログをご利用下さい。

またニール・ドナルド・ウォルシュ氏の著書は、「神との対話」全3巻以外にもあります。「神との対話」の続編である「神との友情」上下巻に続き、神との対話完結編である「神へ帰る」まであります。以下出版順にタイトルを書き出しましたのでご興味がある方は、この機会に読んでみてください。

①神との対話 全3巻
②神との対話 365日の言葉
③神との友情 上下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブックーちいさな魂と太陽
⑥明日の神
⑦新しき啓示
⑧神へ帰る


※②は神との対話の名言集を365日にわけて書かれた本
※⑤は神との対話ででてきた「ちいさな魂と太陽」の話を美しい風景写真と一緒に綴った本

「はじめにお読み下さい」にも書いてある追記部分を再度掲載させていただきます。ご一読宜しくお願いします。

【追記】
私自身は「『神との対話』はすべてが真実だと思いますか?」と聞かれると、「わかりません」というのが正直な意見です。あくまでも著者であるニール・ドナルド・ウォルシュ氏と内在する裡なる神との対話であると理解しています。ただ、この本に書かれていることに触れておくことはすばらしい機会であると思っています。鵜呑みにするのではなく、吟味しながら自分なりの大切な言葉を見つけ、「神との対話」をお楽しめればと思っています。


では、また近いうちに当ブログでお会いできることを楽しみにしています。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
      

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る
神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る
神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る
神との友情〈上〉道が見える 旅が始まる (サンマーク文庫)神との友情〈上〉道が見える 旅が始まる (サンマーク文庫)
(2006/11)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
神との友情〈下〉旅は続く 光が見える (サンマーク文庫)神との友情〈下〉旅は続く 光が見える (サンマーク文庫)
(2006/11)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
神とひとつになること神とひとつになること
(2001/04)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
明日の神明日の神
(2006/02/17)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
新しき啓示新しき啓示
(2003/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
神へ帰る神へ帰る
(2007/08)
ニール・ドナルド・ウォルシュ

商品詳細を見る


神との対話―365日の言葉 (サンマーク文庫)神との対話―365日の言葉 (サンマーク文庫)
(2006/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
神との対話 フォトブック―ちいさな魂と太陽神との対話 フォトブック―ちいさな魂と太陽
(2001/11)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/02/10 07:00】 | ブログ管理者のコメント
特別な日
今日はわたしにとって特別な日です。
読者の皆さんに日頃の感謝の意を込めまして、ある本を紹介したいと思います。

解脱の真理
キリストのヨーガ
心身の神癒

ヒマラヤ聖者の生活探究(探求)全5巻


「解脱の真理」と「キリストのヨーガ」は、タイトルは違いますが、前編後編といった感じです。「心身の神癒」は、ヒマラヤ大師との経験を経て、作者自身の使命であるキリストの言葉を書き綴った本です。この3冊とも著者はM・マクドナルド・ベインという方です。

次の「ヒマラヤ聖者の生活探究」(本によっては「探求」と書かれているものもあります。)だけ、別の著者でベアード T.スポールディングという方です。

すべて著者自身の実体験を書き綴った本です。なかには信じ難い内容も多いのですが(わたしは実際にあったと思っています)、その真偽にこだわらず読んで下さい。

これらの本、全部の話をすると長くなりすぎてしまうので、「解脱の真理」に出逢ったときの話だけ少しだけさせてもらいます。



【「解脱の真理」との出逢い】

「生きるとは何か」、「人生の目的とは」、「幸福になるには」、「真理、真我、愛とは何か」、「未来がどうなるのか」、「見えない世界はどうなっているのか」、「アセンションとは」ということが知りたくて、何十冊という本を読み、いろんな方の講演会に足を運びました。

とても興味的な内容の本や講和を聞かせていただき、そのときは満足感を得られるのですが、何か満たされない不安や疑問や知識欲が残り、また違う本や講演会の情報に手がのびるということが続いていました。

そんなときに出会ったのが、「解脱の真理」ヒマラヤ大師の教え(著)M・マクドナルド・ベインです。(「解脱の真理」の後編「キリストのヨーガ」)

著者であるM・マクドナルド・ベインが啓示を受け、ヒマラヤの大師の元で学んだ日々を書き下ろした書籍です。

私が一番衝撃を受けたのは、この本の序章
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
M・マクドナルド・ベインがヒマラヤで大師と出会い、これまでに学び知ったことを知って貰いたいと、哲学や高度の形而上学について講釈をしました。

彼は、(他の人によりも感性に優れ、ある種の特別な能力を持ち、医学や霊的知識に関しても学んできた)ある程度の印象は与えたと思った。少なくとも関心を寄せるだけの価値はある筈だと思った。

その話を大師は静かに聞き、次の言葉を発した。

「息子よ、そんなのが本当かどうかは大した問題じゃないんだよ。」

彼は思った。もし人が大きなハンマーで私を殴ったとしても、これ程までの驚きは喫しなかったろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるでわたし自身に発された言葉のように感じました。衝撃的でした。




大きな図書館で見つけるか、古本屋または、ネットオークションで購入するしか手に入らないほど貴重な本なのですが、なんとご親切にも紹介したい本をすべてホームページで公開してくださっているサイトがあるんです。

以前から当ブログでリンクさせてもらっているBolivi-のホームページで「解脱の真理」、「心身の神癒」、「ヒマラヤ聖者の生活探求」がすべて公開されています。

打ち込み大変だったと思います。感謝です。ありがとうございます。他のコンテンツも非常に濃くすばらしいサイトですのでアクセスしてみてください。

「神との対話」もすばらしい本ですが、今回紹介した本たちとの出逢いも、わたしの人生のとても大きな転機を与えてくれた本です。機会があれば是非読んでみてください。









【2008/01/29 05:56】 | ブログ管理者のコメント
| ホーム | 次ページ
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!