FC2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
誠実な超能力者は・・・
質問者:わかりました。ごもっともです。だが、超能力者について、もう少し伺っていいですか?自分には超能力があるというひとのなかで、本物と偽物は、どうすれば見分けられますか?

誰でも「超能力者」だから、すべて「本物」だよ。気をつけなければならないのは、彼らの目的は何か、ということだ。あなたを助けようと思っているのか、それとも自分が豊かになりたいのか。

豊かになろうとする超能力者―いわゆる「プロの超能力者」―は、超能力で何かをしてあげると約束することが多い。「去っていった恋人を取り戻してあげる」「富と名声をあげる」、体重を減らしてあげる、なんてものまであるね!なんでもしてあげる、と彼らは言う。ただし、料金を払えば、とね。上司や恋人、友人など、他人の心を「読んで」教えてあげようと言う者すらいる。そういうときは、「何かもってきなさい。スカーフでも、写真でも、手書きの文章でもいい」と指示するだろう。

確かに、彼らは他人について話してくれる。かなりのことを話してくれる場合も多い。

誰でも跡を残しているからだ。「心霊的な指紋」、エネルギーの痕跡だね。そして、本当に繊細な者は、この痕跡を感じ取る。だが、誠実な者なら、自分の超能力で去ったひとを取り戻したり、他人の気持ちを変化させたり、何らかの結果を創造してあげるとは、決して言わない。生涯をかけて、恵まれた超能力を増強し、活用しようとしている心の超能力者は、決して他人の自由意志を踏みにじってはならないこと、他人の考えに侵入してはならないこと、他人の心霊的スペースを侵害してはならないことを知っているからだ。

質問者:「正しい」とか「間違っている」とかいうことはない、そうおっしゃいましたよね?なぜ急に「決して」してはならないなんて、おっしゃるんですか?

わたしが「常に」とか「決して」というのは、あなたが何を成し遂げたがっているかを考えて言っているのだよ。

あなたがひたすら進歩し、霊的に成長し、「ひとつであるもの」へ回帰したがっていることを、わたしは知っている。あなたは、真の自分について抱く最も偉大なヴィジョンの最も壮大なヴァージョンとして、自分を経験したがっている。あなた個人としても、人間という種としても同じだ。

何度も言ったが、わたしの世界には、「正しい」とか「間違っている」ということはないし、「せよ」とか「するな」ということもない。

しかし、物質的宇宙に組み込まれた自然の法則はある。そのひとつが、因果関係の法則だ。因果関係の法則のなかで、最も重要なのは、次のようなことだ。

自分が引き起こした結果は、結局、自分自身が体験する。





★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/04/10 21:00】 | 【時】過去・現在・未来
あなたは「選びなおす」ことができるし、そうすれば結果も変わる
質問者:そうだとしたら、「予言」があたらない場合はどうなのですか。実現しなかった、という場合は?

超能力者は「未来を予言」しているのではなく、ただ、「永遠のいま」のなかに垣間見た「可能性」のひとつを話しているに過ぎないからだよ。何を見るかは、リーディングをする超能力者が選択する。彼は、簡単に別の選択をするかもしれない。予言と矛盾する選択をね。

「永遠の時」には「可能性」のすべてがある。すべては何百万もの違った方法で既に起こっている。あとは見方を選択するだけだ。要するに見方の問題なのだよ。見方を変えると、思考が変わり、思考が現実を創造する。どんな結果を期待しても、すべてはすでに存在している。あなたはそう見るか、どう知るかを決めるだけだ。実際、あなたが祈る前に、祈りは「叶え」られているのだよ。

質問者:それでは、祈っても、すべてが叶うわけではないのはどうしてですか?

そのことは1冊目の対話で話したね。求めるものを常に得られるとは限らないが、自分が創造するものは常に得られる。創造は思考に従い、思考は見方に従う。

質問者:しかし、驚きですよね。前にも伺いましたが、やっぱり驚いてしまうなあ。

そうだろう?だから、何度も話し合う方がいい。何度も聞いているうちに、あなたの精神が慣れてくる。そして、「もう驚かなく」なる。

質問者:すべてがたったいま起こっているなら、わたしが「いま」、そのうちのどの「部分」を経験するかは、何によって決まるんですか?

あなたの選択―信念をもった選択できまる。その信念を創造するのは、あなたの考えであり、その考えは見方によって決まる。つまり、自分が「どう見るか」によって決まる。

超能力者は、あなたが選択した「明日」を見て、それが現実化するのを見る。しかし、真の超能力者は、必ずそうなるわけではない、と言うはずだ。あなたは「選びなおす」ことができるし、そうすれば結果も変わる。

質問者:それどころか、わたしは既にした経験を変えていますよね。

その通り!わかってきたようだね。パラドックスを生きるという意味を、理解してきたらしい。

質問者:でも、「既に起こっている」としたら、それは誰に対して「起こった」んでしょう?わたしがそれを変化させたら、その変化を経験する「わたし」はどのわたしなんですか?

時間の流れのなかを移動していく「あなた」は、ひとりではない。もう一度、2冊目の対話を読み返すといい。それから、ここで話されたことと組み合わせて考えれば、理解が深まるよ。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/04/09 21:00】 | 【時】過去・現在・未来
超能力者
超能力現象には3つのルールがある。それを知れば、超能力がどんなふうに働くか、わかるだろう。

①思考はすべて、エネルギーである。

②物事はすべて、動いている。

③すべての時は、現在である。


超能力者とは、この現象が引き起こす経験、つまり振動に自分を開いているひとだ。ときには、心に画像が浮かぶ。ときには、思考が言葉になる。

超能力者は、このエネルギーをうまく感じ取る。最初は簡単ではない。このエネルギーは非常に軽くて、移ろいやすく、微かだから。髪がそよいだ気がする夏の夜の微風のようなものだ。遠くで聞こえた気がするが、定かではないかすかな音のようなものだ。眼の隅にちらりと映ったと思うが、そちらを見ると消えている一瞬のイメージのようなものだ。

本当にあったのかな?超能力の初心者が常に抱く疑問がそれだ。優れた超能力者は決して疑問を抱かない。疑問を抱いたら、答えが消えてしまうから。疑問を抱くというのは精神の働きだが、超能力者は精神を働かせるのをとても嫌う。直観は精神には存在しない。超能力者になるには、精神から離れ、常軌を逸していなければならない。直観とは心に、魂にあるものだから。

直観とは、魂の耳だ。

魂だけが、生命のほんのかすかな振動を「開き分け」、エネルギーを「感じ」、波動の存在を意識して、それを解釈する繊細な道具(ツール)をもっている。あなたがたには、5つではなく6つの感覚がある。嗅覚、味覚、触覚、視覚、聴覚・・・そして知覚だ。

「超能力」とは、こんなふうに働くのだよ―。何かを考えると、思考はエネルギーを放出する。思考はエネルギーなのだ。超能力者の魂は、そのエネルギーを感じる取る。真の超能力者はそれを解釈せず、どんな感じかをそのまま口にする。だから、超能力者にはあなたの考えがわかるのだ。

あなたのいままでの感情のすべてが、魂のなかに残っている。魂は、感情の総和だ。貯蔵所だよ。貯蔵してから何年も経っていても、真の超能力者は、その「感情」をおりおりに感じ取ることができる。それは、「いま、すべてがある」からだ―。

質問者:時などというものはないから―。

だから、超能力者はあなたの「過去」について語れる。

「明日」もまた存在しない。すべては、たったいま起こっている。すべての出来事がエネルギーの波を放出し、宇宙の感光版に消えない映像を焼きつけている。超能力者は「明日」の映像を、いま起こっていることのように見たり、感じたりできる。本当に、いま起こっているのだからね。だから、「未来」を語る超能力者もいるのだ。

物理的には、どう作用しているのか?たぶん、自分でも気づかずに、超能力者は激しい集中力によって自分の超微粒子を放出しているのだろう。「思考」と言ってもいい。それが身体を離れ、はるかかなたまで飛んでいき、それから向きを変えて、遠くからまだ経験されていない「いま」を見る。

質問者:超微粒子の時間旅行ですか!超微粒子の時間旅行か!

そう言うこともできるね・・・。どうやらSFチックなコメディになったらしいな。

質問者:いやいや、そんなことはないです。真面目に聞きますよ・・・約束します。どうか続けてください。

よろしい。超能力者の超微粒子は、集中することによって得られたイメージのエネルギーを吸収し、身体に持ち帰る。超能力者は、「その映像を獲得する」―ときには身震いしつつ。あるいは「感情を感じ取り」、できるだけデータを「処理」せずに、単純に、即座に、それを表現しようとする。

超能力者は、自分が「考えた」ことや、「見た」こと、「感じた」ことに疑問を抱かず、できるだけ手を触れずに、ただそのまま「通過」させる。何週間かして、「見た」り「感じた」りした出来事が本当に起こったら、超能力者は未来が見えるといわれる。確かに、その通りなのだ!



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/04/08 21:00】 | 【時】過去・現在・未来
すべての物事に完璧性を見ること
質問者:コンピューターの2000年問題はどうなんですか?「2000年問題」が原因で、社会的、経済的システムに大変動が起こると言うひともいますね。そうなんですか?

あなたはどうする?何を選ぶ?その問題と自分は関係がないと思うかね?それは違うな。わたしはあなたの未来を予言しに来たわけではないし、予言するつもりもない。だが、これだけは言えるね。誰にでも言えることだが。あなたがたが慎重でなければ、いま向かっているところへ行き着くだろう。したがって、向かっている行く先が気に入らないなら、方向を変えることだ。

質問者:どうすれば、変えられますか?どうすれば、そんな大きな事柄に影響を及ぼすことができますか?超能力者や霊的な「権威」が予言する破局に対して、わたしたちは何をすればいいんですか?

内側へ入っていきなさい。内なる知恵を探ってごらん。内なる智恵が何をしろと呼びかけているか。聞いてごらん。そして、その通りに行動しなさい。

政治家や経済人に手紙を書いて、地球の破局につながる環境破壊を防ぐように頼めと言われたら、実行しなさい。コミュニティの指導者を集めて2000年問題に取り組めと言われたら実行しなさい。ただ自分の道を進み、毎日プラスのエネルギーを送って、周りのひとたちがパニックに陥って問題を起こしたりしないようにせよと言われたら、実行しなさい。

いちばん大事なのは恐れないことだ。いずれにしても、あなたがたは「死ぬ」ことはないから、恐れることは何もない。プロセスの展開を認識し、すべてはうまくいくと知っておだやかにしていること。

すべての物事の完璧さにふれようと努めなさい。どこへ進もうとも、そこは本当の自分を創造するという経験にふさわしい場所なのだ、ということを覚えていなさい。

これが平和への道だ。すべての物事に完璧性を見ること。

最後に、何事からも「逃れ」ようとしてはいけない。抵抗すると、相手はますます強くなる。

将来に、あるいは「予言」された将来に悲観するひとたちは、「完璧さのなか」に留まれない。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/04/05 21:00】 | 【時】過去・現在・未来
CD-ROM
子どもたちがCD-ROMでゲームをやっているのをみたことがあるだろう?そのとき、子どもたちのジョイスティックの動きひとつひとつにどう応じればいいのか、どうしてコンピューターにわかるんだろうと思ったことはないか?

質問者:ありますね。不思議だと思いました。

すべてCD-ROMにある。コンピューターがあらゆる子どもたちの動きにどう応じればいいのかを知っているのは、可能性のあるすべての動きとその適切な対応がすべて、CD-ROMに記録されているからだ。

質問者:いやあ、奇妙ですね。シュールだなあ。

すべての結末、結末にいたるすべての紆余曲折が、すでにCD-ROMにプログラムされていることがシュールかな?ちっとも「奇妙」なことはないよ。それが技術じゃないか。で、ゲームの技術に感心するなら、宇宙の技術を考えてごらん!

宇宙の車輪をCD-ROMだと想像してみればいい。すべてのエンディングはすでに存在している。宇宙はただ、あなたがたが今度はどの動きを選択するかを待っている。あなたが勝つか、負けるか、引き分けてゲームが終了したら、宇宙は言うだろう。「もう一度、やりたいかい?」

CD-ROMはあなたが勝とうが負けようが気にしないし、「感情を害し」たりもしない。ただ、もう一度ゲームをするチャンスをくれるだけだ。すべてのエンディングはすでに存在する。あなたがどのエンディングを経験するかは、何を選択するかによって決まるのだよ。

質問者:すると、神さまはただのCD-ROMみたいなものなんですね?

わたしは、そうは言わないな。だが、この対話では、誰にでも理解できる概念で説明しようとしている。だからCD-ROMのたとえを使ったのだよ。生命は、多くの点でCD-ROMのようなものだ。すべての可能性が存在し、すでに起こっている。どれを経験するかは、あなたの選択次第だ。

地球の変化についても、全く同じことだよ。多くの超能力者が地球の変化は真実だ。彼らは「未来」への窓を開いてみたのだ。問題は、彼らが見たのはどの「未来」かということだな。CD-ROMのゲームの結末と同じで、いくつものヴァージョンがあるのだから。

あるヴァージョンでは、地球には大天変地異が起こる。あるヴァージョンでは起こらない。実は、すべてのヴァージョンはすでに起こっている。思い出してごらん、時は―。

質問者:知ってます。知ってますよ。「時というものは存在しない」―。

その通り。すると、どうなる?

質問者:だから、すべてのことはいっぺんに起こっている。

そうそう。その通り。かつて起こったことはすべて、いま起こっているし、将来起こることはすべて、いま起こっている。だから、超能力者が予言する滅亡は真実なのかと考えるのなら、関心をすべてそこに集中してごらん。そうすれば、その滅亡を自分に引き寄せる。別の現実を体験したいと思うなら、そちらの方へ関心を集中すれば、その結果が引き寄せられるだろう。

質問者:すると、地球に変化が起こるのかどうかは教えてくれないんですね?

あなたがどうするか、こっちが聞いているのだよ。あなたが、思考で、言葉で、行動で決定するじゃないか。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


【2008/04/04 21:00】 | 【時】過去・現在・未来
| ホーム | 次ページ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!