fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
人生が「うまくいく」方法 その6
質問者:そんな風に、精神的な見張りを続けているなんて、ヘトヘトになりそうですが―。

そうかもしれない。だが、いつかは第二の天性になるだろう。実際に第二の天性なのだから。

無条件に愛するというのが第一の天性。その最初の天性、真の天性を意識的に表現する―そう選択することが第二の天性だ。

質問者:すみませんが、そんな風にいちいち自分の言動を検閲していたら、「愚鈍で退屈な人間」になってしまいませんか?

そんなことは決してない。違った人間になるだろう。だが、愚鈍で退屈だということはない。イエスは退屈だったか?そうではないだろう。ブッダはつまらない人間だったか?

人びとは彼の周りに集まり、側にいたいと懇願した。悟りを開いたひとは決して退屈ではない。普通ではないかもしれないし、非凡かもしれない。だが、退屈ではない。

あなたの高いヴィジョンにそぐわない考えが浮かんだら、そのとき、その場で「新しい考え」に変えなさい。立派な考え方にそぐわないことを言ってしまったら、二度とするまいと心に銘記しなさい。最善の意図にそぐわないことをしたら、これを最後にしようと決意しなさい。そして、できれば関係者たちに訂正して回りなさい。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/08/31 23:00】 | 人生
人生が「うまくいく」方法 その5
質問者:どうすればいいのか、もっとよく教えてくれませんか?

よろしい。まず、最も気高い、こうありたいと思う自分を考えなさい。そして、毎日その通りに生きたらどうなるかを想像しなさい。自分がなにを考え、何をし、何を言うか、他のひとの言動にどう答えるかを想像しなさい。

そんな風に想像した姿と、いま自分が考え、行い、言っていることが違うのはわかるだろうか?

質問者:ええ。大きな違いがあります。

そうだろう。いまは、あなたは最高のヴィジョンを生きていないのだから。さて、いまの自分とこうありたいと望む自分の違いがわかったら、考えと言葉と行動を気高いヴィジョンにふさわしく―意識的に―変えようと決心しなさい。

それには、とても大きな精神的、肉体的努力が必要になる。一瞬も怠らず、常に自分の思考と言葉と行為を見張っていなくてはならない。常に―意識的に―選択を続けなければならない。

このプロセスは、意識的な人生への大きな一歩だ。そう決意すると、人生の半分を無意識のまま過ごしてきたことに気づくだろう。

結果を体験するまで、自分が思考と言葉と行動をどう選んでいるか、意識しないできたということだ。しかも、結果を体験しても、自分の思考、言葉、行為がそれと関係があるとは考えない。

こうれは、そんな無意識の生き方はやめなさいという呼びかけだ。あなたの魂が時のはじめからあなたに求めてきた課題なのだ。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


【2007/08/31 14:00】 | 人生
人生が「うまくいく」方法 その4
そこで、あなたの人生が「上向く」のは、あなたがそう選択したときだ。あなたはまだ、その選択をしていない。あなたはずるずると先に延ばし、遅らせ、抵抗してきた。

もう、約束されたことをはっきりさせ、実現するべきだ。そのためには、約束を信じ、その通りに生きなければならない。神の約束どおりに生きなければならない。

神の約束とは、あなたが神の息子であるということだ。あなたは神の子孫、神のごときもの、神と対等な存在だ。

ああ・・・そこまであなたは戸惑う。「神の息子」「神の子孫」「神のごときもの」は受け入れられても、「神と対等な存在」だと言われると、ためらう。それではあまりに恐れ多くて受け入れならない。あまりに大きすぎる、あまりにすばらしすぎる―あまりに責任が重すぎる、というわけだ。

もし神と対等な存在なら、外からはあなたに何もできないということになる。すべてはあなたによって創造されたことになる。もう被害者も悪人もない。ただ、ものごとに対するあなたの考えの結果があるだけだ。

その通り、あなたが世界で見るものはすべて、あなたの考えの結果だ。

本当に、人生が「上向く」ことを望むのか?それなら、まず、人生に対する考えを変えなさい。自分に対する考え方を変えなさい。そして、神である自分らしく考え、話し、行動しなさい。

もちろん、そうすると、大勢の―殆どの―人間に奇異の目で見られるだろう。狂人と呼ばれ、冒瀆者と呼ばれるだろう。やがては、迫害されるだろう。

あなたが勝手な幻想の中に住んでいると思うからではない(私的な楽しみなら放っておいてくれる)。そうではなくて、遅かれ早かれ他の人びとがあなたの真実に引き付けられるからだ。神の約束は他の人びとのものでもあるから。

そこで、迫害する人びとが現れる。あなたが彼らを脅かし始めるからだ。あなたの単純な真実、単純な真実のままの人生は、俗世界の人びとが考案するどんなものよりも美しく、心地よく、安らかで、愛に満ちているからだ。

その真実が採用されるということは、彼らの方式の終わりを意味する。憎しみと不安と偏狭と戦いの終わりを意味する。

「わたしの」名において行われてきた非難と殺戮(さつりく)の終わりだ。力が正義である時代の終わりだ。力によって目的を追求する時代の終わりだ。彼らが知っている世界の終わり―これまで彼らが創り出してきた世界の終わりだ。

だから、覚悟しておきなさい。聖なる大儀を受け入れて、実践しようと決意した瞬間から―本当の自分を実現した瞬間から―あなたは中傷され、唾棄され、ののしられ、捨てられ、ついには―彼らのやり方で―責められ、裁かれ、糾弾されるだろう。

それでも真の自分を実現しようとするのはなぜか?

あなたはもう、世界に受け入れられるかどうか、肯定されるかどうかにはこだわらなくなるからだ。あなたは苦痛を終わらせ、苦しみを終わらせ、幻想に終止符を打ちたいと願う。あなたは、いまのような世界にはうんざりしている。新しい世界を求める。だが、もう求めるのはやめなさい。新しい世界を呼び出しなさい。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


【2007/08/31 07:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!