fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
輪廻転生、因果応報、因果(カルマ)の真実
質問者:わたしがこの世で学ぶべき因果(カルマ)の教訓は何なのでしょうか?わたしは、何を克服しようとしているのでしょうか?

この世で、あなたは何も学んでいない。学ぶものは何もない。あなたはただ、思い出しているだけだ。つまり、わたしを思い出しているのだ。

何を克服しようとしているか?克服しようとすること自体を克服しようとしているのだ。


質問者:輪廻転生ということはあるんでしょうか?わたしは過去に何度くらい生まれ変わったのでしょうか?過去の生でわたしは何だったのでしょうか?「因果応報」というのは現実なのですか?

まだ、その質問が出るとは、信じ難い。想像もしにくいな。過去世の経験について、充分に信頼できる情報源からの報告がたくさんあるではないか。驚くほど詳しく昔の出来事を説明してるひとたちもいる。そういうデータを見れば、そのひとたちが研究者や愛する者を騙すために話をでっちあげたと思えないだろうに。

正確な回数を知りたいというなら、あなたは過去に647回、生きている。これは648回目の人生だ。あなたは過去にすべてを経験した。王、女王、農奴。教師、生徒、主人。男性、女性。戦士、平和主義者。英雄、臆病者。殺人者、救済者。賢者、愚者。あなたは、そのすべてだった!

いや、あなたが尋ねているような意味では、因果応報、因果(カルマ)の債務ということはない。

債務というのは、返済し、償いをしなければならないということだ。だが、あなたには、何も義務はない。

しかし、あなたがしたいと思うことはある。選びたい経験はある。場合によっては、以前に経験したことに基づいて選択をする。以前に経験したことから欲求が生まれる。

あなたが言う因果応報、因果(カルマ)に近いことといえば、それだろう。


因果(カルマ)が、良くなりたい、大きくなりたい、発達し成長したいという内的欲求をさすのであれば、そしてその物差しとして過去の出来事や経験を眺めるということであれば、因果(カルマ)は存在する。

だが、それは何かを要求するものではない。要求されることは何もない。あなたは、これまでもこれからも常に、自由な選択をする存在である。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



【2007/10/15 18:00】 | 自然&宇宙法則
もっと大きな真実 その3
このことを言っておく。わたしはわたしである。あなたはあなたである。

あなたは、それ以上ではあり得ない。あなたは思うとおりに形を変えることができるが、しかし自分でなくなることはできない。だが、自分が何者かを知らないことはあり得る。そして、自分を知ることに失敗すれば、自分の半分しか経験できない。

質問者:それが地獄なのでしょう。

その通り。だが、「地獄の判決」を受けたわけではない。そこへ永遠に追放されたわけではない。「地獄」から抜け出すには―無知から抜け出すには―再び知りさえすればいい。

それが可能になる方法も場所(次元)もたくさんある。

いま、あなたはその次元のなかのひとつにいる。あなたがたの理解では、三次元と呼ばれているところだ。

質問者:それでは、もっと他にもあるんですか?

わたしの王国にはたくさんの館があると言わなかったか?もしなければ、そうは言わなかっただろう。

質問者:それでは、地獄は―本当には―ないんですね。つまり、永遠に追放されてしまう場所とか次元はないんですね!

そんなものがどうして必要なのかね?

だが、そのときに知っていることの限界が、あなたがたを制約する。あなたは―わたしたちは―自分を創造する存在だからだ。

自分の知らない自己にはなることはできない。


だから、経験によって自分を知ることができるようにと、この人生を与えられたのだ。そうすれば、本当の自分を思い描くことができ、その自分を経験のなかで創造することができ―そして、再び循環が出来上がる・・・ただ、その循環は前のよりももっと大きい。

あなたは成長するプロセスにある―なりゆく過程にある。

あなたがなりゆくもにには、何の制約もない。


質問者:それでは、わたしは何にでも―思い切って言うならば―神にも・・・あなたのようにも、なれるとおっしゃるのですか?

あなたは、どう考える?

質問者:わかりません。

それがわかるまでは、あなたは神にはなれない。三角形を、聖なる三位一体を思い出しなさい。霊と精神と身体。思うことに創造することと経験。あなたがたのシンボルを使って、思い出しなさい。

聖霊はインスピレーションであり、思い描くこと。

父は親であり、創造すること。

息子は子孫であり、経験すること。


息子は、父である考えの創造物を経験する。その考えは聖霊によって思い描かれたものである。

いつか、自分が神になると思い描くことができるかな?

質問者:思い切って大胆に考えれば。

よろしい。では言っておこう。あなたはすでに神である。ただ、それを知らないだけだ。

わたしは、「汝らは神である」と言わなかったか?



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る

【2007/10/15 07:00】 | 自然&宇宙法則
| ホーム |
カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!