fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
死者との交流
質問者:でも、失踪したひとを探し出して人助けをする超能力者はどうなんですか?誘拐された子どもとか、家出したまま、どんなに帰りたくてもプライドが邪魔して帰れないティーンエイジャーとか。それに、捜査に協力して(死者も生者も含め)失踪人の居場所をつきとめるという、昔ながらの超能力者の場合は?

もちろん、それは考えれば明白だろう。真の超能力者が避けているのは、他者に自分の意思を押しつけることだ。真の超能力者は、ひとつのためになろうとしているのだよ。

質問者:それじゃ、死者と話したいと頼むのは構わないんですか?「先に逝った」ひとたちと接触しようとしても、いいんでしょか?

どうして、そうしたい?

質問者:何か、わたしたちに言いたいことがあるかもしれないからです。

「向こう側」にいる誰かが何かを知らせたいと考えれば、必ず方法を見つける。だから、心配しなくていい。「先に逝った」おじ、おば、いとこ、兄弟、姉妹、父母、配偶者、恋人、みんなそれぞれの旅を続け、完全な喜びを経験し、完全な理解を目指して進んでいる。

彼らが―あなたがどうしているか見たい、彼らが元気でいると知らせたいと―あなたのもとへ戻りたくなれば、ちゃんと戻ってくるから大丈夫。だから、「徴(しるし)」に気をつけて、受けとめなさい。気のせいだ、「希望的観測」だ、偶然だと切り捨てたりしないこと。

質問者:知り合いの女性が、瀕死の夫を看病しているとき、こう頼んだそうです。どうしても逝ってしまうのなら、お願いだから帰ってきて、大丈夫だよと知らせてね・・・。夫は、そうすると約束し、2日後に亡くなりました。それから1週間もしないある夜、目覚めた彼女は、誰かがベッドの自分の側に座っていると感じたんです。目を開けてみると、誓ってもいい、そこに夫がいたと言うんですよ。ベッドの足元の方に座って、微笑みかけていたそうです。でも、またたきしてもう一度見ると、夫は消えていた。あとになってその話をした彼女は、きっと幻想を見たのね、と言っていました。

そう、よくあることだ。反論しようのない、はっきりした徴を受け取っているのに、無視してしまう。あるいは、気のせいだ、幻だと切り捨ててしまう。この本についても、同じことだよ。

イエスの復活を疑ったトマスと同じで、見て、感じて、触れなければ、信じようとしない。だが、あなたがたが知りたいことは、見ることも感じることも触れることもできない。別の領域の事柄だから。あなたがたは、そこに向かって開かれていない。まだ、用意ができていない。だが、焦らなくていい。生徒の準備ができたとき、教師が現れるのだから。

質問者:そうなんですね。ところで、さっきの話に戻りますが、向こう側の誰かと接触したくて、超能力者のところへ行ったり、降霊会に参加したりしない方がいいんですか?

こうせよとか、するなとは言わない。そんなことをして何になるか、と言いたいだけだ。

質問者:でも、向こう側のひとに聞きたいんじゃなくて、言いたいことがあったら、どうなんでしょう?

あなたが言うことが彼らに聞こえないとでも思うかね?「向こう側」にいる誰かについて、ほんの僅かでも考えれば、途端に、彼らの意識はあなたのもとへ飛んでくる。「逝った」ひとについて、何かを思ったり考えたりすれば、そのひとのエッセンスは必ず気づく。霊媒を使って接触する必要などない。愛こそが、コミュニケーションの最高の「霊媒(メディア)」だよ。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/04/12 21:00】 |
| ホーム |
カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!