fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
魂のゲーム その3
あなたの言葉を考えてみよう。あなたは、「いまのざまを見てください」と言い、自分は「救貧院行きの一歩手前」だと言う。だが、わたしは全然別の見方をする。

わたしの目に映るのは、豊かな家の一歩手前にいる人間だ!あなたは給料の小切手を一回もらえなければ、自分は忘却の淵に消えると感じているが、わたしはあと一回の小切手でニルヴァーナ(涅槃)に達するところにいると見ている。もちろん、その「小切手」を何だと考えるか、何のために働いているかによって見方は違ってくるが。

あなたの人生の目的が安定だとしたら、あなたが「給料の小切手を一回もらえなければ救貧院行き」だと感じるのはよくわかる。だがこの考え方にも訂正の余地はある。なぜなら、わたしからの小切手なら、物質的な世界での安定感を含め、良いものがすべて手に入るから。

わたしからの小切手―あなたがわたしのために「働く」ときの代償―は、魂の安らぎだけではなく、もっともっと大きなものだ。物質的な安らぎも手に入れられる。だが、皮肉なことに、わたしの報いによって魂の安らぎを経験すれば、物質的な安らぎについては心配しなくなる。

家族の物質的安らぎにすら、関心が無くなるだろう。あなたが神の意識レベルにまで向上したら、他の人間の魂の責任はないこと、すべての魂が安らかであれと願うのは立派だが、それぞれの魂が自らの運命を選ぶべきだし、選んでいるのだということが理解できる。

もちろん、意図的にひとを虐待したり、破滅させたりするのは高尚な行為ではない。また、自分に頼るように仕向けた人たちの欲求を無視するのもよくない。

あなたの仕事は、彼らを自立させること、できるだけ早く完全に、あなたなしにやっていきなさいと教えることだ。彼らが生きるためにあなたを必要としている限り、あなたは彼らにとって祝福とはならない。あなたが必要ないと気づいた瞬間に、初めて祝福となる。

同じ意味で、神の最大の瞬間は、あなたがた神を必要としないと気づいた時だ。

わかっている、わかっている・・・このことは、これまで教えられてきたすべてに反すると言うのだろう。だが、あなたがたが教わってきたのは怒りの神、必要とされることを必要とする神だ。それは神ではなく、神性であるべきものの神経症的な身代わりに過ぎない。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/09/10 23:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!