fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
自己探求と創造の旅に出る理由 その4
質問者:それじゃ、お尋ねしたいのですが―せめて、もう少し簡単にはならないんですか?

おやおや、わが友よ―いまは、三つの前の人生よりもずっと簡単に、言葉につくせないほど容易になっているではないか。

そうなんだよ―ずっと容易になっている。たくさん思い出せば思い出すほど、たくさんのことを知れば知るほど、たくさんのことを思い出す。循環しているんだ。だから、ますます容易になり、ますます良くなり、ますます楽しくなっていく。

だが、覚えておきなさい。これまでだって退屈なつまらない仕事はひとつもなかった。あなたはすべてを愛していた!最後の瞬間まで!人生は実に甘美なものだ!実に素敵な体験だ、そうではないか?

質問者:そう、たぶんそうなんでしょうね。

たぶん?これ以上、どんな素敵な体験があるんだね?あなたはすべてを経験させてもらえる。涙も、楽しさも、苦痛も、喜びも、昂揚(こうよう)も、激しい憂うつも、勝利も敗北も、引き分けも経験できる。これ以上、何がある?

質問者:そうですね、もう少し苦痛が少なければ。

苦痛を少なくし、智恵も減らしたのでは、目的が損なわれる。そんなことをしたら、あなたは限りない喜びを体験できなくなる。それこそをが「わたし」なのに。

もうちょっと辛抱しなさい。あなたは智恵を得ている。もう、苦痛なしに喜びを増やしていくことができる。それも、非常に良い兆候だ。

あなたは苦痛なしに愛すること、苦痛なしに手放すこと、苦痛なしに創造すること、苦痛なしに泣くことさえ学んでいる(思い出している)はずだ。そう、あなたは苦痛なしに苦しむことさえできる。この言葉がどういう意味かわかるかな。

質問者:わかると思います。わたしは自分の人生のドラマを以前より楽しんでいますから。後ろに下がって、人生をあるがままに眺めることができますから。笑うことだってできますし。

その通り。それは成長じゃないか?

質問者:ええ、成長でしょうね。

それでは、成長し続けなさい、わが息子よ。本当の自分になろうとし続けなさい。そして、次の段階では、どんな気高い在り方ができるかを考えなさい。それに向かって努力をつづけなさい。前進しなさい!それがわたしたちの仕事、神の仕事だ。だから、続けなさい!



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



【2007/09/30 07:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!