fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
存在は存在を引きつけ、経験を生む
質問者:魂は何になりたいのですか?

わたしだ。

質問者:あんたに?

そう、わたしだ。あなたの魂はわたしであり、それを知っている。魂はそれを経験しようと努めている。経験するには何もしないのがいちばんいいということも知っている。何もせずただ在ることだ。

質問者:魂はどんなふうでいたいのですか?

あなたが望む在り方であれば、何でも。幸福、悲しみ、弱さ、強さ、喜び、復讐、洞察、盲目、善、悪、男性、女性、何でも構わない。

質問者:とても深遠なお話ですが、それがわたしのキャリアとどう関係するんですか?わたしは自分が好きなことをしながら生きていく方法、暮らしで、自分と家族を養っていく方法を知りたいんです。

望むような在り方をしようとしてごらん。

質問者:どういうことですか?

どちらも同じことをしているのに、あるひとたちは大金を稼ぎ、あるひとたちは暮らしがたたない。どこが違うと思う?

質問者:技術があるかないかの違いでしょう。

それもひとつの見方だ。だが、第二の見方をしてみよう。殆ど同じ技術を持った二人の人間がいる。どちらも大学を出ていて、クラスで一番だったし、自分のしていることをよく理解していて、自分たちのツールを楽々と使う術を知っている―ところが、ひとりの方がうまくやっている。一方は繁栄しているのに、一方は苦労ばかりだ。その場合はどうだろう?

質問者:場所でしょう。

場所?

質問者:前に聞いたことがあります。新しいビジネスを起こすのに大事なことは三つしかない。その三つとは一にも、二にも、三にも場所だと。

言い換えれば、「何をしようとしているか」ということではなく、「どこでするか」が大事だということか?

質問者:その通りです。

それも、ひとつの答えらしいな。魂の関心事はただひとつ、あなたがどこへ行くか、ということだけだからだ。

あなたは不安と呼ばれるところへ行こうとしているのか、それとも愛と呼ばれる場所か?人生に出会うとき、あなたはどこにいるのか―そして、どこから来たのか?

さて、同じような資質をもった二人なのに、ひとりは成功し、ひとりは失敗したという例だが、それは「していること」のせいではなく、「在り方」のせいだ。

ひとりは開放的で、親しみ深くて、細やかで、親切で、思いやりがあって、陽気で、自信があって、仕事を楽しんでいる。もう一方は閉鎖的で、よそよそしくて、冷たくて、不親切で、陰気で、自分がしていることを嫌っている。

さて、あなたがより高い在り方を選ぶとしよう。あなたは善、慈悲、同情、理解、赦し、愛を選ぶとしよう。神性を選ぶとしよう。そうしたら、どんな経験をするか。それを教えよう。

存在は存在を引きつけ、経験を生む。

あなたは身体によって何かを生むために、この地上にいるのではない。魂によって何かを生むために、この地上にいる。身体は魂の道具に過ぎない。身体を動かす動力はあなたの精神だ。だから、あなたが地上にもっているのは、魂の欲求に従って創造するために動力機械なのだ。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/10/05 07:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!