fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
欲しがるものはもてないが、持っているものは何でも経験できる その5
質問者:それは、一体どういう意味ですか?

どの魂にも、物質的な身体の生存にではなく本質的ないのちの成長に、世間的な成功の達成ではなく自己の実現に主要な関心をもつ発達段階が訪れる。

ある意味では、これは非常に危険な時期だ。特に始めが危険だ。なぜなら、自分は身体のなかにあるいのちであって、身体そのものではないことに気づくからだ。

この段階では、本質的ないのちが十分に成熟するまでは、身体に関わることはどうでもいいと感じる。魂はようやく「発見された」と興奮してしまう!

精神は身体を捨て、身体に関わるすべてを捨ててしまう。何もかもが無視される。他との関係も放り出される。家族は消えてしまう。本質的ないのちの関心は、魂に関わる事柄だけに向かう。

日々の暮らしの中では大きな危険につながり兼ねないが、精神には何の傷跡も残らない。精神は至福の中にいる。周りのひとはあなたが精神に異常をきたしたと言う。ある意味ではその通りだ。

本質的ないのちと身体とは何の関係もないという真実が見出されると、他の面でもアンバランスが生まれる。それまでは、身体がすべてであるように振舞っていたのに、今度は身体は全くどうでもいいように振舞う。もちろん、これは真実ではない―まもなく(ときには苦痛の内に)思い出すはずだ。

あなたは身体、精神、本質的ないのちである霊魂ちう三つの部分から成る存在だ。地上に生きている間だけではなく、いつも三つの部分からなる存在である。

死ぬときには、身体も精神も捨てられる、という説を立てるひとたちがいる。だが、身体と精神は捨てられない。身体は形を変え、最も濃厚な部分は捨てられるが、外殻は常に維持されている。精神(脳と混合しないように)もあなたと共に行き、いのちと体と一体になって、三つの次元、三つの面をもつエネルギーの塊になる。

地上の人生に戻ることを選ぶと、あなたの聖なる自己は再び絶対的な次元を離れ身体、精神、本質的ないのちと呼ばれる三つに分かれる。あなたも本当はひとつのエネルギーだが、はっきりと区別される三つの性格をもっているのだ。

この地上で新しい物理的な身体に住まおうとすると、あなたの(あるひとたちの言葉を借りれば)エーテル状の身体の振動数が低下し、目に見えないほどの急速な振動から、物質を生じて塊になる速度へと落ちる。この「実現」のある物質は、純粋な思考によって創られる。あなたの精神の働きの結果だ。三つの部分からできている存在の中の高度な精神という面の働きだ。

物質はこの異なる無数のエネルギーがひとつの巨大な塊へと凝固したもの―精神によってコントロールできる塊―で、実はあなたの精神が物質を動かす主だ!

この小さなエネルギーの単位がそれぞれのエネルギーを使い果たすと、身体はそれを捨て、精神が新しいエネルギーを創り出す。精神は「自分とは何者か?」と考え続けることで、そのエネルギーを創っている!

言ってみれば、エーテル状の身体はその思考を「捕らえ」、エネルギー単位の振動数を低下させ(「結晶化」させああ)、物質にする。新しいあなたという物質である。あなたの体のすべての細胞は、数年ごとに入れ替わる。あなたは―文字通り―数年前とは別人なのだ。

あなたが病気について考えると(あるいは怒りや憎悪、否定を続けていると)、あなたの身体はその思考を物理的な形に変える。ひとはこの否定的な病んだ形を見て、「どうしたのか(What's the matter?:どんな物質なのか)」と聞く。その問いが、どれほど的確かは知らないだろうが。

魂はこの全ドラマを、毎年、毎月、毎日・・・毎秒見つめながら、いつもあなたについての真実をもち続けている。魂は決して青写真を忘れない。元の設計図を最初の意図を、創造的な思考を忘れない。

魂の仕事は、あなたにその青写真を思い出させること、本当の自分を思い起こさせること、そして、こうありたいと思う自分を選ばせることである。

質問者:それについて、ちょっと伺ってもいいですか?例えば、死語、精神はわたしと一章に行くとおっしゃいましたが、それはわたしの「パーソナリティ」が続くという意味ですか?死後もわたしは自分が自分であることを知っているのでしょうか?

そう・・・そして、これまで何者であったかも知っている。すべてが開かれている―そのときになれば、知っていることがあなたにとって利益になるからだ。いまのあなたには利益にならない。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



【2007/10/08 18:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!