fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
見聞きし、読んだことで、自分が理解できるパラダイムにあてはまることには同意し、あてはまらないことは受け付けない。
質問者:きっと、わたしたちはみな、飽くことのない知識欲の持ち主なんでしょうね。

だが、あなたは「もう知っているではないか!」。いま、「話した」ばかりではないか!それでもあなたは本当の「真実」ではなく、「自分が理解できる真実」を知りたがる。

だから、あなたがたの目は開かれない。あなたがたは、すでに真実を知っていると思っている!真実がどのようなものか、もう理解していると思っている。

そこで、見聞きし、読んだことで、自分が理解できるパラダイムにあてはまることには同意し、あてはまらないことは受け付けない。それが学ぶことだと思っている。それで、教えに対して心を開いていると思っている。しかし自分にわかる真実以外は受け付けないのでは、教えに対して心を開いているとは言えない。

したがって、この本は一部のひとからは冒瀆だと―悪魔の仕業だと―言われるだろう。

聞く気のある者はよく聞きなさい。あなたがたは、決して死ぬはずではなかった。あなたがたの物質的な形は、すばらしく便利なものとして創られた。精神によって創り出した現実を経験できる栄光ある乗り物、魂のなかで創造した自己を知るために創られたすばらしい道具だった。

魂が思いを抱き、精神が創造し、身体が体験する。これで循環は完結する。魂は自らの体験の中で自分を知る。経験したこと(感じたこと)が気に入らなければ、または何らかの理由で別の経験をしたければ、新しい自己の経験について思いを抱き、文字通り精神を(心を)入れ替えればいい。

まもなく、身体は新しい体験をしているのに気づくだろう(「わたしは、甦りです。いのちです」という言葉は、このすばらしい実例だ。それにしても、イエスはどんなふうにして、甦ったと思うか?それとも、復活を信じていないのか?信じなさい。復活は起こった!)。

そうは言うものの、魂は決して身体や精神の意向を無視することはない。

自己の三つの面は完全に平等だ。それぞれに働きがあるが、どの働きも他より大きくはないし、他の働きより上位にあるものもない。すべては同等だし、関連しあっている。

思いを抱き―創造し―体験する。あなたは思いを抱いたことを創造し、創造したことを体験し、体験はまた思いになる。

だから、身体が何かを(例えば、豊かさを)体験するように仕向ければ、まもなく魂がそれを感じ、それが(豊かだという)新しい考えを生んで、あなたの精神が新しい考え方をするようになる、と言ったのだ。新しい考え方から更に経験が生まれ、身体は新しい現実を永遠の在り方として生きるようになる。

あなたの身体、精神、魂(本質的ないのち)はひとつである。その意味で、あなたはわたしの小宇宙―聖なる全体、聖なるすべて、総和であり実体である。これで、わたしがすべてのはじめで終わり、アルファでオメガであることがわかっただろう。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



【2007/10/13 07:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!