fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
セックスは大いなる愛の表現である
質問者:誰もができるだけ、セックスから離れているべきだとしたら、どうして、セックスをあれほどすばらしく、目覚しく、力強い人間体験になさったんですか?どうしたなのですか?だいたい、楽しいことはみんな「不道徳か、違法か、太るもと」というのは、なぜなんですか?

この質問の終わりの部分の答えも、いま言ったことだ。楽しいことはすべて、違法でもないし、太るもとでもない。だた、あなたの人生は、楽しいことは何かを定義する興味深い試みである。

あるひとには、「楽しい」とは、身体的感覚を意味する。だが別の者には、全く違うことを意味するかもしれない。すべては、自分を何者と考えるか、この世で何をするかによって決まる。

セックスについて言うべきことは、まだまだある―だが、本質的なのは、セックスは喜びだということだけだ。あなたがたの多くは、セックスを喜ぶどころか、それ以外のすべてを感じても、喜びだけは感じないのでいる。

そう、セックスはまた、聖なるものである。喜びと聖なるものは混じりあう(実は同じものだ)。だが、あなたがたの多くはそうは思っていない。

あなたがたのセックスに対する態度は、人生に対する態度の小宇宙である。人生は喜びであるべきだし、祝福であるべきなのに、恐怖や不安、「不足感」、嫉妬、怒り、悲劇の経験になってしまっている。同じことが、セックスについても言える。

あなたがたはセックスを抑圧している。喜んで豊かに自己を表現するどころか、セックスを抑圧し、人生さえ抑圧している。

あなたがたはセックスを恥じる。人生すら恥じて、最高の贈り物、最大の喜びどころか、邪悪なものだという。

人生を恥じてはいないと抗議する前に、あなたがたの集団的な態度を見るがいい。世界の人びとの八割は人生を試練、苦難、試される時、因果のツケを払うべき時、厳しい教えを学ばなければならない学校だと思っている。死後にある本当の喜びを待っている間、耐え忍ぶ場だと思っている。

こんなに多くのひとたちがそう考えているなんて、恥ずかしいことだ。だから、生命を創造する行為を恥ずかしがっても不思議ではない。

セックスを与えるエネルギーは、人生を支えている。それが生命だ!互いに感じる魅力、相寄ってひとつになりたいという激しい切実な欲求は、生きているものすべての本質的なダイナミズムだ。わたしは、それをすべてに組み込んだ。「存在するすべて」に生まれつき備わった、本質的なものだ。

あなたがたがセックスのまわりに(それに愛のまわり、生命すべてのまわりに)築いた倫理規範、宗教的制約、社会的タブー、習慣のせいで、自分の在り方を祝福できなくなっている。

時のはじめから、すべての人間は愛し、愛されたいと望んできた。時のはじめから、ひとは愛し合いされることを可能にするため、力の限り、あらゆることをしてきた。

セックスは大いなる愛の表現である。他者への愛、自分への愛、生命への愛の表現だ。だから、あなたがたはセックスを愛すべきだ!(実は愛している―ただ、口にできないだけだ。どれ程愛しているかを見せられない。見せれば、変質者と言われるから。そういう考えの方が変質的なのだ)。

次の本では、セックスについてもっと詳しく取り上げよう。セックスのダイナミズムをもっと詳しく探ろう。世界中のひとにとって大きな意味を持つ経験であり、課題だから。

いまのところは―そして、あなた個人は―これだけを知っておけばいい。

わたしはあなたがたに恥ずべきことは何も与えていない。ましてあなたの身体や身体の機能を恥ずかしがることはない。身体や身体の機能を隠す必要はない。身体や身体の機能への愛も、互いへの愛も隠す必要はない。

あなたがたのテレビ番組は、裸の暴力を見せることはなんとも思わないのに、裸の愛を見せることは恐れている。あなたがたの社会全体が、その優先順位を反映している。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



【2007/10/17 07:00】 | SEX
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!