fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
わたしとの繋がりが必要なときに、わたしから離れてしまう。
質問者:これがどんな本になるのか、よくわからいません。どこから始めたらいいのかも、わかりません。

それは、時間の問題としようか。

質問者:時間の問題ですか?最初の章からここまで、もう五ヶ月経ちました。この本を読むひとはきっと、本が一気に出来上がったのだと思うでしょう。この本の三十二行目と三十三行目の間に、20週間もの時が流れたなんて、気づきませんよ。ときには半年もインスピレーションがないなんて、とてもわかってもらえないだろうな。どれくらい、時間が掛かるんでしょう?

そういう意味ではない。まず「時間」をテーマにしようと言ったのだ。手はじめとして、ね。

質問者:ああ、そうですか。でも、ついでだからお聞きしたいんですが、ひとつの答えが完成するまでに何ヶ月も掛かったりするのは、なぜなんですか?どうして、あなたは訪れてくださるのに、間隔を置かれるんですか?

おやおや、息子よ。わたしは間隔を置いて「訪れ」たりしないよ。あなたから離れたこともない。あなたが気づかないだけだ。

質問者:どうしてですか?いつも一緒にいてくださるなら、どうして気づかないんだろう?

他のことに気を捕られているからだよ。はっきりさせよう。この五ヶ月、あなたはとても忙しかった。

質問者:ええ。そうです。いろいろなことがありました。

あなたは、そっちの方がわたしより大事だと思った。

質問者:そんなつもりじゃありませんでした。

よく考えてごらん。あなたは、日常生活に埋もれていた。魂には、あまり注意を払わなかった。

質問者:大変な時期だったものですから。

そう。だからこそ、魂の問題に気を使うべきだった。わたしの助けがあれば、もっと楽だっただろうに。わたしとの接触を失わない方がいいのではないかな?

質問者:努力します。でも、時々見失ってしまう。というか、あなたの言い方で言えば、自分のドラマに捉われすぎてしまうんです。そうすると、あなたのための時間が見つからなくなる。瞑想もしない。祈りもしない。もちろん、書きもしない。

そうだったね。わたしとの繋がりが必要なときに、わたしから離れてしまう。人生の皮肉だな。

質問者:どうすれば、そうならないでいられますか?

離れなければいい。

質問者:そうしたいんです。でも、どうすればいいんですか?

離れなければいいんだよ。

質問者:そんなに、簡単じゃないんですよ。

簡単だがな。

質問者:簡単ならいいと思いますよ。

それなら、そうなるよ。あなたの望みはわたしの命令だから。思い出してごらん、あなたの欲求はわたしの欲求だ。あなたの意志はわたしの意志なのだよ。

質問者:わかりました。それじゃ、わたしはこの本が五ヶ月も間があかずに、早く完成することを望みます。

では、そうなるだろう。

質問者:よかった。

そうでなくなれば、別だが。

質問者:いやだなあ。またですか。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/10/28 07:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!