fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
ヒトラーは天国へ行った
質問者:おっしゃることは、わかるような気がします。でも、境界を―自分個人の境界ってことですが―変えているとは思えないんですが。そんなときも、ひとを殺すのは悪いことだし、盗むのも悪いことです。ひとを傷つけるのも悪いことですよね。わたしたちが自分を律している最大の概念というのは、時のはじめからあって、人間の殆どはそれに同意しているんじゃないでしょうか。

それじゃ、どうして戦争がある?

質問者:それは、ルールを破る人間はいつでもいるからでしょう。どんな樽にでも、腐ったリンゴがあるってことじゃないかな。

わたしがこれから言うことはとても理解しにくい、受け入れにくいと思うかもしれない。あなたがたのいまの思考システムで、真実とされていることに矛盾するからだ。

だが、あなたがたがいまのシステムのままで生きていくのなら、この対話は役に立たない。だからこの二冊目の本では、そういう概念と真っ向からぶつかっていかなければならない。しばらくは悪戦苦闘が続くだろうな。さあ、用意はいいかね?

質問者:ええ、そのつもりです。警告していただいて、感謝しますよ。でも、そんなに理解しにくくて、受け入れ難いというのは、どんなことなんでしょうか?

「腐ったリンゴ」などとうのはない、ということだよ。あるのは、あなたの考え方とは違った考え方をするひと、違う世界のモデルを作り上げているひとだけだ。

いいかね、どんな者でも、自分なりの世界モデルにてらせば、何も間違ったことはしていない。

質問者:それじゃ、その「モデル」が間違っているんじゃないですか。何が正しくて、何が間違っているか、わたしにはわかっていますよ。それがわからないひとがいるからって、わかっているわたしの頭がおかしいってことにはならないでしょう。おかしいのは、向こうの方ですよ!

残念ながら、まさにそういう考え方が戦争を引き起こすのだよ。

質問者:わかってます、わかってますよ。わざと言ったんです。みんなが言うことを、マネしただけです。でも、そういうひとたちには、どう答えればいいんでしょう?どんな答え方がありますか?

「正邪」に対するひとの考え方は、文化によって、時代によって、宗教によって、地域によって、・・・それどころか家庭によって、ひとりひとりの個人によって・・・いくらでも変わるし、変わってきたと言えばいい。ある時代に大勢のひとが「正しい」と考えたことが、例えば魔女だと思ったひとを火あぶりにするといったことが、現在は「間違っている」とされる。

「正邪」の定義は時代ばかりでなく、単純に地理にも左右される。地球上の活動のあるもの(例えば売春)はある場所では違法行為だが、ほんの数マイル離れたら合法行為になるではないか。誰かが「間違った」ことをしたかどうかは、行為そのものではなくて、どこでしたかによって判定される。

さて、そんなはずはない、理解できない、と言うひとがいるのはよく知っているがね。

ヒトラーは天国へ行ったのだよ。

質問者:そういう考え方は、受け入れられるかなあ。

この本の目的は、三部作のすべての目的は、新しいパラダイム、新しい理解、大きな視野、偉大な考え方を受け入れる準備を整えることなのだ。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/11/06 18:00】 | 正邪&善悪
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!