fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
出会っては別れるというダンス
マトリックスは収縮する。科学者がいうブラックホールという現象だ。似たようなエネルギーどおしが引き合い。物質までが引き合う。次に、これらの物質は反発し合い。離れる。そうでなければ、永遠に溶け合う。つまり、現在のかたちが消滅して新しいかたちになる。意識あるものはすべて、このことを直感的に知っているので、永遠に溶け合い、ひとつになることを避けて、他のものとの関係を維持するために、お互いから離れようとする。離れなければ、他者と癒合して永遠の合一を経験することになる。

それは、つまりわたしたちがやってきた原初である。この状態から遠ざかっているので、常にそこへ惹かれている。この満ちひき、「住来」
の動きが宇宙の、そして万物の基本リズムで、これが性―神人的(シナージスティック)エネルギー交換だ。

あなたがたは、常に他者に(そしてマトリックス内のすべてに)惹かれ、一体になりたいという衝動に駆られている。そして、合一への動きのなかでは、その合一から離れようとする意識の反発にぶつかる。意識はそれから自由でいよう、そして体験しようとする。なぜなら、ひとつの実在の一部になり、そこに留まっていたら、ばらばらだということがわからなくなるから、合一ということもわからなくなる。

言い換えてみようか。神がすべてあるものとして自分自身を知るためには、すべてでない自分を知らなければならない。あなたにおいて―そして宇宙のあらゆるエネルギー単位において―神は、全体の一部である自分を知る。そして、自らの体験として、万物のすべてである自分を知る可能性を自らに与える。

自分が何でないかを体験することによってしか、自分が何であるかを知ることはできない。だが、わたしはわたしでないものだ。そこに、神の二分法がある。故に、わたしはわたしだ。

この自然の満ちひきの法則、宇宙本来のリズム、生命の原型には、あなたがたの現実の中で生命を創造するという動きも含まれる。

あなたがたは強い力に駆り立てられるようにお互いに惹かれ合うが、それも遠ざかり、離れ離れになるためであり、離れるのは、再び互いに惹かれていくためだ。惹かれてはまた離れ、また飢えたように情熱的に激しく一体になろうとする。

出会っては別れ、出会っては別れるというダンスをあなたがたの身体は繰り広げる。本能的で基本的な、自分では動きを意識することも殆どないダンスだ。どこかで、あなたがたの動きは自動的になる。もう、身体に動きを支持する必要はなくなる。身体は自然に動く。生命の力に駆り立てられて。

これが、生命そのもの、生命の生命としての表現だ。

そして、その抱擁のなかで新しい生命を生み出す。

生命の営みはすべてリズムだ。生命そのものが、すべてリズムだ。


したがって、すべての生命の中には、緩やかな神のリズムが内在している―それをあなたがたは、生命のサイクルと呼ぶ。食物もそのサイクルの中でとれる。季節が移り変わる。惑星が自転し、公転する。太陽が爆発し、収縮し、また爆発を繰り返す。宇宙は呼吸している。すべては循環の中で、リズムの中で、神/神性の、そして万物の波動に合わせて起こる。

神はすべてであり、すべてに神性が宿る。他には何もない。

かつてあり、いまあり、これからあるものは、終わりのないあなた方の世界である。アーメン。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/12/04 07:00】 | 自然&宇宙法則
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!