fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
わたしは何も判定しない。あなたが決めればいい
質問者:それでは伺って、セックスについての最後の質問を思いつきました。大人どおしが同意していれば、どんなセックスも構わないんですか?

その通り。

質問者:つまり、「倒錯した」セックスもですか?愛のないセックスは?ゲイのセックスも?

第一に、神は何ものも否定しないということを、もう一度はっきりさせておこう。わたしはある行為を善とし、別の行為を悪と判定するために、ここにいるのではない。

さて、あなたの成長の途上で、何が自分に役立ち、何が役に立たないか、決めるのはあなた自身だ。ただし、成長した魂が一致して認めている、広い意味でのカイドラインはある。

他者を傷つけることになるなら、どんな行動も成長を早めることにはならない。第二にガイドラインは、他者と関係するどんな行動も、他者の合意と許可なしにはならないこと。


あなたの質問をこのガイドラインで考えてみよう。「倒錯した」セックス?それが誰も傷つけないなら、そして、みんなの許可のもとに行われるなら、それを「悪」と呼ぶ理由があるだろうか?

愛のないセックス?「セックスのためのセックス」については、時の始まりから議論されてきた。この質問を聞くたびにわたしはひとが大勢いる部屋に行って、「いつまでも続く、愛情溢れる深い関わりをもった相手としかセックスしたことがない者は手をあげなさい」と言ってみたくなる。

ただし、これだけは言っておこう。何事も愛がなければ、神性への近道ではない。愛のないセックスであろうと、愛のないスパゲッティやミートボールであろうと、愛なしに料理して食べるのであれば、その体験の一番すばらしい部分を手に入れ損ねる。

手に入れて損ねるのが悪いか?「悪い」という言葉はやっぱり適当ではないだろう。できるだけ早く高い魂をもった存在に成長したいというのであれば、「もったいない」という方が近い。

ゲイのセックス?わたしがゲイのセクシュアリティに―あるいはその行為に、反対だと言いたがるひとが多い。だが、わたしはあなたがたの選択について何も判定しない。ひとは、むやみに―すべてについて―価値判断をしたがる。気の毒だが、わたしはその仲間には入らない。そうした判定には加わらない。元々、わたしの評判なのだと言いたがるひとは、さぞ困るだろうが。

わたしはこう見ている。昔は、人種が違うものの結婚は勧められないばかりか、神の法に反すると言われた(驚いたことに、未だにそう考えているひとがいる)。彼らは権威として聖書を振りかざした―いまでもホモセクシュアリティについての判断の根拠として、聖書を持ち出すひとがいる。

質問者:それでは、人種が違う者どうしの結婚は構わないとおっしゃるんですか?

聞くのも愚かだね。「いけない」と思うよりはましかな。ホモセクシュアリティについても、あなたが決めればいい。わたしは何も判定しない。判定してもらいたがっているのはわかっているが。その方が生きるのに楽だからね。何も決断しなくていい。厳しい欲求もない。すべては誰かが決めてくれる。従ってさえいればいい。でも、たいした人生ではないな。少なくとも創造性とか、自分の力を養うという観点からすればね。それがどうした・・・ストレスさえもないではないか。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/12/10 07:00】 | SEX
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!