fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
子どもたちには、どう考えるかではなく、何を考えるかを教えている
質問者:わかりました。先へ進みましょう。大きな観点から地球上の生活について話してくださるというお約束でした。アメリカが話題になったので、そのことについて、もう少し伺いたいのですが。

いいとも。今回の対話では、地球という星が直面している大きな問題について取り上げよう。そして、子どもたちの教育ほど大きな問題はないね。

質問者:そうなんです。あまりうまくいっていないんですね・・・。お話の仕方でわかりますよ。

そうだな、もちろん、すべての問題は相対的だ。あなたがたが「こうしたい」と言っている言葉に照らして言えば、うまくいっていないね。

ここでわたしが言うこと、これまで言ってきたこと、この本に書かれることはすべて、文脈を考えて理解してもらわなければならない。わたしは、「正邪」「善悪」の判断をしているのではない。単に、あなたがたがこうしたいと言っていることがうまくできているかというか、観察しているだけだよ。

質問者:わかります。

いまはそう言うが、いずれ―この対話が終わらないうちに―あなたは、わたしが判断している、批判的だと非難するだろうね。

質問者:非難したりはしません。それほど、愚かではありません。

「それほど愚かではない」と言いながら、人間たちは、わたしを審判する神だと呼んできたのだよ。

質問者:でも、わたしはしません。

いずれ、わかるだろう。

質問者:教育について話してくださると言うことでしたね。

その通り。あなたがたの大半は、教育の意味も目的も機能も誤解している。最善の教育プロセスにいたっては、問題外だね。

質問者:それはまた、大胆なご意見ですね。もっとわかるように説明してくださいませんか。

人類の殆どは、教育の意味、目的、機能を、知識を伝えることだと考えてきた。誰かを教育するには知識を与えなければならないと思っている。ある家族、部族、民族、社会、国、世界が蓄積してきた一般的な知識を与えなければ、とね。

質問者:そうなんですか?冗談じゃないですよね。

もちろんだ。

質問者:それじゃ、教育は何と関係するんですか?

智恵だよ。

質問者:智恵ですか?

そう。

質問者:いいですよ、降参します。知識と智恵はどう違うんですか?

智恵とは、応用された知識だよ。

質問者:それじゃ、子どもには知識を与えようとせずに、智恵を授けようとすべきなんだ!

第一に、何かを「しようと」するのはやめなさい。さっさとすればいい。第二に、智恵が大事だからといって、知識を無視してはいけない。それは致命的な間違いになるだろう。

一方、知識を大事にして、智恵をおろそかにしてもいけない。それもまた、致命的な間違いになるだろう。教育が台無しになる。地球では、教育が破壊されるよ。


質問者:わたしたちは、知識を大事にして、智恵を無視しているんですか?

大抵はね。

質問者:どんな風に?

子どもたちには、どう考えるかではなく、何を考えるかを教えている。

質問者:お願いします。説明してください。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/12/13 07:00】 | 教育
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!