fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
あなたがたの歴史と称するものは、子どもたちに特定の世界観を植え付けたがるひとたちによって書かれたものだ
質問者:子どもに嘘をついているんですか?

もちろん、嘘をついているよ。歴史の本を見てごらん。あなたがたの歴史と称するものは、子どもたちに特定の世界観を植え付けたがるひとたちによって書かれたものだ。世界観を広げよう、もっと大きな観点から事実を見ようとする試みは「修正主義者(リヴィジョニスト)」だと軽蔑される。あなたがたは過去についての真実を子どもたちに語ろうとはしないし、まして、子どもたちに本当の自分を見せようとはしない。

歴史の殆どは、いわゆる白人、アングロサクソン、プロテスタント、つまりWASP(ワスプ)の視点から書かれている。女性や黒人、その他の少数派が「ちょっと待ってくれないか。そうじゃなかったよ。大事な部分が抜け落ちている」と声を上げると、あなたがたはぎょっとし、慌てて「修正主義者」が教科書を変えようとしている、やめろ、と叫ぶ。子どもたちには、本当は何が起こっていたのか知らせなくないのだ。あなたがたの視点で事実をどう正当化するかを教えたがる。例をあげようか?

質問者:お願いします。

アメリカでは、日本の2つの都市に原爆を落とし、おびただしい人間を殺傷する結果となった決断について、子どもたちにすべてを教えていない。あなたがたから見た事実、あなたがたが見たがっている事実を教えている。物事を別の観点から見て―この場合は日本人の側から見て―バランスをとろうという動きが起こると、あなたがたは怒り狂い、地団駄踏んでわめきたてる。学校がこの重大な歴史的事実について、データを提示しようと考えることさえ、けしからんと言う。

歴史は性格に、もれなく、実際に起こったことを語るべきもののはずだ。ところが、政治は実際に起こったことと全く関係がない。常に、起こったことについての誰かの視点だ。

歴史は明らかにし、、政治は正当化する。歴史は暴き、すべてを語る。政治は隠し、一方の側の見解だけを語る。政治家は事実が書かれた歴史を嫌う。そこでは、政治家は良くは書かれない。

ところが、あなたがたは結局、「裸の王様」で、子どもたちはいつか真実の姿を見抜く。歴史を批判的に見ることを教えられた子どもたちは、「親あ年長者たちは、自分自身をごまかしていたんだ」と言う。あなたがたはそれが耐えられない。だから子どもたちの頭から批判的な考え方を取り除く。子どもたちに基本的な事実を知らせたがらない。あなたがたの見方を教え込みたがる。

質問者:それは、ちょっと大げさだと思います。そこまで言うのは、行き過ぎじゃないかな。

そうかな?あなたがたの社会では、子どもたちに生命の基本的な事実さえ教えたがらないではないか。学校で人間の身体の機能を教えようとしただけで、大騒ぎする。HIVがどんな風に感染すのか、どうすれば感染を防げるのかさえ、子どもたちに教えようとしない。もちろん、在る観点からのエイズ予防については教えているよ。それもいい。だが、まず事実を教えて、あとは子どもたち自身に決めさせたらどうなのか?そんなことは決してしないね。




★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/12/15 07:00】 | 教育
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!