fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
金持ちは労働者の大量搾取によって利益を得ている
質問者:わかりました。今日は1994年4月9日、土曜日です。わたしが見ているのは、サンフランシスコ・クロニクル紙なんですが。

よろしい。どのページでもいいから、開いてごらん。

質問者:それじゃ、A7面はどうでしょう。

結構。何が書いてある?

質問者:見出しはこうです。「発展途上国、労働権について議論」。

なかなかよろしい。続けて。

質問者:労働権をめぐる先進国と発展途上国との「昔ながらの分裂」についての記事ですね。一部の発展途上国の指導者は、「労働権拡充のキャンペーンが、低賃金労働者によって生産される彼らの製品を、豊かな国の消費者市場から不当に締め出す手段になり兼ねないと危惧」していると書かれています。

それから、ブラジル、マレーシア、インド、シンガポールその他の発展途上国を代表する交渉担当者が、世界貿易機関に、労働権の政策を起案する恒久的な委員会の設置に反対したそうです。

話題になっているのは、どんな権利だね?

質問者:「労働者の基本的権利」と書いてありますよ。強制労働の禁止とか、職場の安全基準の確立、団体交渉の機会の保障といった権利です。

それで、どうして発展途上国は、そういう権利を国際協定に含めたがらないのだろう?理由を教えてあげようか。だが、その前に、そういう権利に抵抗しているのは、発展途上国の労働者ではないことをはっきりさせておこう。発展途上国の「交渉担当者」は、工場を所有し、経営しているのと同じ人物、あるいは、極めて近い人物だ。言い換えれば、金持ちの権力者だよ。

アメリカで労働運動が盛んになる前と同じで、金持ちは労働者の大量搾取によって利益を得ている。

アメリカやその他の豊かな国々の大金もちが、彼らを密かに支援しているのは確かだね。

自国ではもう、不当に労働者を搾取することができないから、発展途上国の工場の所有者を下請けに使って(あるいは、現地に工場を建設して)、それでなくても恥ずべき利益をさらに増やすために、まだ保護されていない外国の労働者を搾取しようというのだよ。

人道的な関心ではなく、経済的な関心が世界を動かしている限り、人間が魂ではなく身体への関心を最優先させている限り。

質問者:そう、おっしゃるとおりでしょうね。この新聞のA14面にはこんな見出しがあります。「ドイツ、不景気に怒り」―小見出しはこうです。「戦後最高の失業率によって、貧富の格差さらに広がる」。

そう。それで、記事の中身は?

質問者:ドイツでは一時解雇されたエンジニア、教授、科学者、工場労働者、大工、コックなどの間に、不満が渦巻いているそうです。ドイツは景気後退に見舞われており、「この苦難が公平に分担されていないという感情が広がっている」と言います。

その通り。公平に分担されていないね。なぜ、そんなに大勢解雇されたか書いてあるかい?

質問者:ええ。怒っているのは、「労働コストが低い国へ事業を移した使用者に雇用されていた労働者」たちですって。

ほう。今日のサンフランシスコ・クロニクル紙を読んだ大勢のひとたちは、A7面とA14面との繋がりに気づくかな。

質問者:記事には、一時解雇の際には女性労働者が真っ先にクビになるとも書いてあります。「全国の失業者の半分以上が女性で、東ドイツでは三分の二近くを占めている」そうですよ。

もちろん、そうだろう。そこで、あなたがたの大半は見たくも、認めたくもないと思っていることを指摘しよう。あなたがたの社会経済的メカニズムは、ある階層のひとたちをシステマティックに差別している。あなたがたは平等な機会を与えていないのに、平等だと大声で抗議する。自分たちがつくったフィクションを信じなければ、いい気分でいられないし、大体は真実を見せられると相手を恨むものなんだよ。あなたがたはみんな、証拠を突きつけられても否定するだろうね。

あなたがたの社会では、見たくないものを見まいとして砂に頭を突っ込んでいるダチョウだ。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/01/31 07:00】 | 政治
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!