fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
人間の唯一の敵は、罪悪感と不安だよ
質問者:それは、言うは易く行なうは難し、ですよ。ときには、罪悪感に押しつぶされそうになります。

人間の唯一の敵は、罪悪感と不安だよ。

質問者:罪悪感は大切です。自分が悪いことをしていると教えてくれるんですから。

「悪い」ことなどないよ。ただ、自分のためにならないことがあるだけだ。自分の真実、こうあろうとする本当の自分を語らない行いがあるだけだ。

罪悪感を覚えていると、自分らしくない自分から抜け出せない。

質問者:罪悪感は、少なくとも道を外れたと教えてくれます。

それは、気づきであって、罪悪感ではない。いいかね、罪悪感は畑を枯らす病気だ。植物を殺してしまう毒だよ。罪悪感を抱いても成長はしない。ただ、しなびて死ぬだけだ。あなたが求めているのは、気づくことだ。気づくことと罪悪感は違う。愛が不安と違うように。

愛と気づき、これが真の友だ。混同してはいけない。片方はあなたを殺し、片方は生命を与える。

質問者:それでは、一切「罪悪感」を感じなくていいのですか?

もちろん、感じなくていい。感じて、どんな良いことがあるのかね?自分を愛せなくなるだけはないか。そうすると、ひとを愛するチャンスもなくなるよ。

質問者:それじゃあ、何も不安に思わなくていいんですか?

不安や恐れと、警戒を怠らないことは別物だ。警戒しなさい。意識的でありなさい。だが、恐れてはいけない。恐れるとすくんで動けなくなる。意識していれば動き出す。すくんでいないで、動きなさい。

質問者:「神を畏れよ」と、いつも教えられてきましたが。

わかっている。それ以来、わたしと関係をもとうとするとすくみ上がり、動けなくなたのだ。

わたしを恐れなくなったときはじめて、あなたはわたしと意味のある関係を築くことができる。あなたへの贈り物、特別の恵みがあるとしたら、わたしを発見させることだ。

そのとき、恐れはなくなる。恐れぬものは幸せだ。なぜなら、恐れぬものは神を知る。

恐れを捨て、神についての知識はどうでもいいと考える。

恐れを捨て、神についてひとから教えられたことから外れてもいいと思う。

恐れを捨て、自分なりに神を体験しようとする。


それについて、罪悪感を抱く必要はない。自分なりの経験が、ひとから教えられたことと違っていても、罪悪感を抱くことはない。不安と罪悪感、これは人間の唯一の敵だ。

質問者:しかし、あなたのおっしゃるようなことは、悪魔との取り引きだと言うひともいます。そんなことを言うのは、悪魔だけだって。

悪魔なんか、いないよ。

質問者:それも、悪魔の言葉だといわれそうですね。

神が言うことはみな、悪魔の言葉にも聞こえる、そう言うのかな?

質問者:ただ、悪魔はもっと上手に言うでしょうね。

すると、悪魔は神よりも賢いのか?

質問者:いえ、もっと狡猾に、と言えばいいのかな。

すると、悪魔は神が言いそうなことを言って、ひとを自分の側に「引きずり込む」と?

質問者:ちょっと「ひねり」をきかせるんです。うまく道を外れさせ、迷わせるくらいに。

どうも、「悪魔」について少し話した方が良さそうだな。一冊目の対話で取り上げたが、充分ではなかったようだ。それに、まだ読んでいないひともいるだろう。手始めに、これまでの本に書かれた真実をいくつか、要約しておいたらどうかな。大きな宇宙的な真実について語る3冊目の対話にとって、調度良い足がかりだ。悪魔のことも早めに取り上げよう。どんなふうに、どんな理由で、悪魔などというものが「発明」されたのか、知っておいた方がいい。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る

スポンサーサイト



【2008/02/19 07:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!