fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
何かを与えると、自分がもっているものを与えるという経験ができる
質問者:どうして、そうなりますか?どんなふうにして、そうなるんですか?

何かを与えると、自分がもっているものを与えるという経験ができるからだ。自分がもっていないものを与えることはできない。だから、精神は自分について新しい結果を出す。新しい考え方をする。自分はもっているに違いない、そうでなければ与えられはしないから、と。

この新しい考え方があなたの経験になる。あなたの状態になる。一端その状態になれば、宇宙で最も強力な創造のマシンが動き出す。神聖な、あなた自身というマシンが。そこで、あなたはその状態を創造しはじめる。

これで円は完成し、あなたはもっともっと多くを創造する。それが、物理的な存在としてのあなたのなかに現れる。これが人生の最大の秘密だ。

質問者:すみませんが、説明して下さい。どうして、自分のために選んだものをひとに与えるとき、真剣でなければならないんですか。

下心があって、自分が手に入れる方便としてひとに与えると、あなたの精神にはそれがわかるからだ。いま、自分がもっていないから、だから与えるんだとね。宇宙は巨大なコピー機だから、あなたの考えを物理的なかたちで、つまりあなたの経験として再生する。

そうすると、あなたは、「もっていない」状態を経験し続ける。何をしようと関係ないなく!


さらに、与えようとする相手も同じ経験をする。あなたが何かを求めているだけだ、実は与えるべきものをもっていないとわかる。そうすると、与えようとしても、実体のないジェスチャーに過ぎなくなり、浅はかな利己心が丸見えになる。

こうして、あなたは引き寄せようとするものを、押しやってしまう。


だが、純粋に心からひとに与えれば、相手が欲し必要としている、もたせてやるべきだと信じて与えれば、自分に与えるべきものがあるとわかるだろう。それは、偉大な発見だよ。

質問者:その通りですね!そうなんだ、そういうふうになっているんですね!

質問者:わたしにもそんなことがありました。人生があんまりうまくいっていなくて、もう金もない、食べ物もろくにない、次の食事ができるか、家賃が払えるかどうかさえ心もとないと思っていたときのことです。その晩、バスの停留所で若いカップルに会ったんです。小包を受け取りに行く途中でしたが、その若者たちはベンチで肩を寄せあって、コートを毛布がわりにしてうずくまっていました。

質問者:二人を見て、わたしは気の毒でたまらなくなった。若い頃を思い出しました。毎日をなんとかしのいでいた、あんな日もあったなあと。それで二人に近づき、うちに来て温まらないか、ココアでもごちそうしよう、ソファベッドで一晩泊めてあげるよ、と言ったんです。二人は、クリスマス・プレゼントをもらった子どもみたいに、目を真ん丸くしてわたしを見ていましたっけ。

質問者:それで、二人を連れて戻り、食事の支度までしたんです。あの晩、三人ともしばらくなかったほどの満ち足りた食事をしました。いつだって、食べ物はあったんです。冷蔵庫はいろいろ入っていた。ただ、かき集めて出してくればよかった。「冷蔵庫の残り物」で、炒め物をしたんですが、うまかったですよ!一体、この食事はどこから現れたのかな、と思ったのを覚えています。

質問者:翌朝朝食をふるまってから、送り出しました。停留所まで送っていきながら、ポケットを探って見つけた20ドル札をやりました。「何かの役には立つだろう」って。それから二人を抱きしめて、さよならを言いました。そのあと一日中、とっても良い気分でしたね。それどころか、一週間も良い気分でしたよ。

質問者:あの経験は忘れられない。あのお陰で、わたしもわたしの人生も大きく変わりました。あのあと、物事が良い方向に進み始めたのです。今朝、鏡を見たとき、とても大事なことに気づきましたよ。自分はこうして生きているんじゃないか、とね。

美しい物語だね。あなたの言うとおりだ。まさに、そんなふうに運ぶのだ。だから、何かが欲しかったら与えることだ。そうすれば、「欲して」いなくてもよくなる。「もって」いるという経験がすぐにできる。そうなれば、あとは程度の違いだ。心理的にも「付け足して」いく方が、ゼロから創り出すよりはずっと簡単だろう。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/02/25 07:00】 | 自然&宇宙法則
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!