fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
5つの自然な感情がゆがめられたとき、感情はグロテスクになり、愛の派生物とは思えなくなる。まして、絶対的な愛である神には見えない
質問者:不安が愛を表現するんですか?

最高のかたちではそうだ。最高のかたちなら、すべては愛を表現する。道路でひかれそうになった子どもを救う親が表しているのは、不安だろうか、愛だろうか?

質問者:ええと、両方でしょうね。子どもの命への不安、そして自分のみを危険にさらしてでも子どもを救おうとする愛です。

その通り。ここに、最高のかたちでは愛になる不安がある・・・不安として現れた愛だ。同じく、自然な感情である悲しみ、怒り、羨望はすべて、不安のかたちのひとつであり、また愛のかたちでもある。すべてはつながっているのだよ。わかるかな?

問題が起こるのは、5つの自然な感情がゆがめられたときだ。すると、感情はグロテスクになり、愛の派生物とは思えなくなる。まして、絶対的な愛である神には見えない。

質問者:5つの自然な感情のことは、前に聞いたことがあります。すばらしい知り合いのエリザベス・キューブラー=ロス博士が教えてくれたのです。

そうだな。彼女が教えるように仕向けたのは、わたしだよ。

質問者:すると、わたしが決断するときは、その決断が「どこから来たのか」が重要で、「どこから来たのか」には、いくつかの段階があるということですね。

そう、その通り。

質問者:それでは5つの自然な感情について教えていただけませんか。もう一度、聞きたいんです。

悲しみも自然な感情だ。悲しむことができるから、言いたくないときにも「さよなら」が言える。ひとは何かを失う体験をしたとき、自分のなかの悲しさを表す(外に向かって押し出す)。愛するものを失う悲しみもあれば、コンタクトレンズを失くした悲しみもあるだろう。悲しみを表すことができれば、悲しみは処理できる。

悲しいときに悲しんでいいんだよ。と言われて育った子どもは、大人になったとき、悲しみは健全だと思える。だから、とても早く悲しみから抜け出せる。「こらこら、泣いてはいけません」といわれた子どもは、大人になって泣きたいとき、苦しい思いをする。だって、泣くなと言われて育ったのだからね。だから、悲しみを抑圧する。

抑圧され続けた悲しみは、慢性的なうつになる。非常に不自然な感情だ。人びとは、慢性的なうつのために人殺しをしてきた。戦争が勃発し、国が滅んだ。

怒りは自然な感情だ。「ノー」と断るための道具(ツール)だ。必ずしも無礼なものとは限らないし、決して他者を傷つけるものではない。

怒ることを許されて育った子どもは、大人になったときも怒りの対して健全な態度でいられる。だから、とても早く怒りから抜け出せる。怒りはよくないものだと教えられて育った子ども、怒りを表してはいけない、それどころか怒りを感じることすらいけないと言われて育った子どもは、成人後、怒りをうまく処理するのに苦労する。

抑圧され続けた怒りは、憤怒になる。非常に不自然な感情だ。人びとは怒りのために人殺しをしてきた。戦争が勃発し、国が滅んだ。

羨望は自然な感情だ。5歳の子どもが、お姉ちゃんのように自転車に乗れるといいなと思う、その感情だ。羨望という自然な感情があるからもう一度やってみたいと思う。もっとがんばろうと思う。成功するまで諦めないぞ、と思う。羨望を感じるのはとても健全で、自然なことだ。

羨望を表すことを許されて育った子どもは、大人になったときも羨望に対して健全な態度でいられる。だから、とても早く羨望から抜け出せる。羨望はよくないものだと教えられて育った子ども、羨望を表してはいけない、それどころかうらやましいと感じることすらいけないと言われて育った子どもは、成人後、羨望をうまく処理するのに苦労する。

抑圧され続けた羨望は、嫉妬になる。非常に不自然な感情だ。人びとは嫉妬のために人殺しをしてきた。戦争が勃発し、国が滅んだ。

不安は自然な感情だ。赤ん坊はみんな、不安を2つだけもって生まれてくる。墜落する不安と大きな音に対する不安だ。他の不安はすべて学習された反応で、環境から学び、親に教えられる。もって生まれた自然な不安の目的は、もうちょっと注意しなさいとわからせることだ。身体を安全に生きながらえさせるための注意。それは愛から生まれる。自分自身への愛だ。

不安はよくないものだ、不安を表してはいけない、不安を感じることすらいけないと言われて育った子どもは、成人後、不安をうまく処理するのに苦労する。

抑圧され続けた不安はパニックになる。非常に不自然な感情だ。人びとはパニックのために人殺しをしてきた。戦争が勃発し、国が滅んだ。

愛は自然な感情だ。子どもが正常に自然に、制限や条件をつけず、禁忌や気まずさなしに愛を表現し、受け入れることを許されて育つと、それ以上必要としなくなる。こんなふうに表現され、受け入れられた愛の喜びは、それだけで充分だから。だが、条件や制限をつけられ、規則やしきたり、儀式や制約にによってゆがめられ、管理され、操られ、抑えられた愛は不自然になる。

自然な愛はよくないものだ、愛を表してはいけない、それどころか愛を感じることすらいけないといわれて育った子どもは、成人後、愛をうまく処理するのに苦労する。

抑圧され続けた愛は所有欲になる。非常に不自然な感情だ。人びとは所有欲のために人殺しをしてきた。戦争が勃発し、国が滅んだ。

自然な感情が抑圧されると、不自然な反応と対応が生じる。大抵のひとは、最も自然な感情を抑圧している。だが、自然な感情はあなたがたの友人だ。贈り物だ。経験を刻み出す神聖な道具(ツール)だ。あなたがたは、生まれたときに与えられたその道具を使って、人生をうまくわたっていくべきなのだ。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/02/28 07:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!