fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
神は誰にも自分を証明しようとはしない。そんな必要はないからだ。神は神である、それだけだ
質問者:質問をしてよかったですよ。だって、「いっぺんに二か所にいられる」とか「したいことは何でもできる」という話は、ちょっとヤバイですからね。こういうことを言うと、エンパイア・ステート・ビルから「わたしは神だ!見ろ!わたしは飛べるのだ!」と叫んで飛び降りる人間がでてくるかもしれない。

そんなことをする前に、トータルな認識を実現した方がいいな。自分が神だと他人に証明しなければならないとしたら、自分が神であることを知らないのだ。すると、「知らない」という状況が現実になる。つまり、墜落してぺっちゃんこになるね。

神は誰にも自分を証明しようとはしない。そんな必要はないからだ。神は神である、それだけだ。自分が神と「ひとつ」であることを知っている者、神とともにある経験をしている者は、誰にも証明する必要がないし、証明したいとも思わない。まして、自分に証明しようなどとは考えない。

だから、「あなたが神の子なら、十字架からおりて、証明して見せるがいい!」とあざけられても、イエスと呼ばれたひとは何もしなかった。だが、三日後、ひっそりと静かに、証人も見物人も証明すべき相手も誰もいないところで、彼はもっと驚くべき大きなことを行った。以来、世界はそれについて語り続けている。そして、その奇跡にあなたがたは救済を見出した。なぜなら、そこで示されたのはイエスの真実であるだけでなく、あなたがたの真実であり、ひとから言われ、自分も信じてきた自分自身についての偽りから救い出してくれたからだ。

神は常に、あなたがたを最高の考えに導く。

たったいまも、地球には高い考えを実践しているひとがたくさんいる。そのなかには、物質を出現させたり消したり、自分自身を出現させたり消したり、ひとつの身体で「永遠に生き」たり、同じ身体に戻ってもう一度生きることまで含まれる。

これもみな、すべて信念で可能になる。彼らの知識によって可能になる。物事はどうなっているのか、本来、どうあるべきかについて、変わらぬ明晰さを抱いているから可能になる。

過去に、人びとが地上の姿のままでこれらを成し遂げたとき、あなたがたはそれを奇跡と呼び、その人びとを聖者、救世主だと思った。しかし、彼らはあなた以上であるわけではない。あなたがたすべてが聖者であり救世主だ。それが、彼らのメッセージなのだ。

質問者:だって、そんなことがどうして信じられますか?そりゃ、本当だと信じたいと心の底から思いますよ。しかし、信じられません。

本当だと信じることはできない。ただ、わかるだけだ。

質問者:どうすれば、わかりますか?どうすれば、そうなれるんですか?

自分が選ぶものを、ひとに与えなさい。それができなければ、ひとがそうなるのを助けなさい。誰かに、あなたはすでにそうなっていると語りなさい。彼らを称えなさい。敬意を表しなさい。

導師(グル)の教えを受ける価値はそこにある。そこが、肝心なところだ。西欧では「導師(グル)」という言葉には、マイナスのエネルギーがたくさんつきまとっている。侮蔑的な言葉にすらなっている。導師(グル)といえば、ほら吹きと同列に扱われている。導師に従うのは、力をゆだねることだと思われている。

導師を称えるのは、力をゆだねることではない。力を得ることだ。導師を称えるとき、偉大なる師に敬意を表すときには、「あなたが見えます、わかります(I see you)」と言う。そして、相手のなかに見えるものは、自分のなかにも見える。それは内なる現実の外部的な証拠だから。内なる真実の外部的な証明だから。自分の真実だからだ。これが、あなたが書いている本のなかでもたらされる真実だ。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/03/24 21:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!