fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
宇宙には矛盾はない
質問者:わたしは、真の智恵に到達することができるでしょうか?

「死」ののち、あなたは過去の問いの答えをすべて知るかもしれない。そして、存在するとは夢にも思わなかった新たな問いを受け入れるかもしれない。

あなたは、もう一度、人間の生命を経験しようとするだろうか?他のかたちを選ぶだろうか?

「霊の世界」で経験しているレベルに留まろうとするだろうか?さらに進んだ知識や経験を選ぶだろうか?「自分のアイデンティティを喪失」して、「ひとつであるもの」の一部になるだろうか?何を選ぶか?何を選ぶ?何を?

わたしはいつも、それを尋ねている。宇宙は常にそれを探っている。宇宙は、あなたの最大の願いを叶え、最大の欲求を満たしてやることしか知らない。毎日、毎時、宇宙はそれを実行している。あなたはそれを意識していない。わたしは意識している。わたしとあなたは、そこが違う。

質問者:教えてください・・・わたしが死んだら、すでに亡い親類縁者や愛していたひとたちが会いに来て、何が起こっているのか教えてくれるのでしょうか?そうなる、と言うひともいますね?「先に逝ったひとたち」と再会しますか?そして、永遠に一緒にいられるんですか?

あなたは何を選ぶ?そうなることを選ぶかね?それなら、そうなるだろう。

質問者:そんな。混乱してきましたよ。わたしたちはみんな自由な意思をもっていて、それは死後まで続く、そうおっしゃるんですか?それなら、愛していたひとたちとわたしの意志が一致しなくてはダメですね。わたしと同じ考え、同じ欲求をもってくれなければだめだ。でないと、わたしが死んだとき、待っていてはくれないでしょう?それに、わたしが永遠に彼らと一緒にいたいと思っても、誰かが前進したいと考えたら、どうなるんですか?誰かがもっと上に進みたい、「ひとつであるもの」と一体になりたいと考えたら?そうしたら、どうなります?

宇宙には矛盾はない。あなたが言う状況になったとしたら、あなたが選んだ通りになる。

質問者:どっちも?

どっちも。

質問者:しかし、どうしてそうなるのかな。聞いていいですか?

いいとも。あなたは、わたしが一か所にいる、あるいは一か所にしかいないと思っているかね?

質問者:いいえ。あなたは一時にあらゆるところに存在する。神は遍在する、とわたしは思っています。

そう、その通りだ。わたしがいない場所、そんなものはない。それはわかるね?それでは、どうして、自分は別だと思う?

質問者:だって、あなたは神ですよ。わたしは、生命に限りある、ただの人間です。

おやおや。まだ、「生命に限りある、ただの」人間だと、思い込んでいるのかな・・・。

質問者:わかりました、わかりましたよ・・・。議論の都合上、そういうことにしましょう。わたしも神である、少なくとも、神と同じものでつくられている。そうすると、わたしも時を越えて、あらゆる場所に存在できるとおっしゃるんですか?

意識が何を現実化するかという問題だ。それだけだよ。「霊(いのち)の世界」では、想像すれば経験できる。ある「時」、ある場所で、ある魂としての経験をしたいと考えれば、その通りになる。

だが、自分の霊にもっと大きなことを経験させたい、一時に多くの場所にいたいと考えれば、それもその通りになる。それどころか、霊はどんな「時」、どんなところにでもいられる。なぜならば、本当は唯一の「時」、唯一の「場所」しかないからだ。あなたがたはみんなそこにいる。だから、望みさえすれば、ひとつの部分でも複数の部分でも経験できるし、どんな時でも選べる。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/03/21 21:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!