fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
わたしたちはすべて一体、ひとつだ
質問者:わかりました。でも、まだこんがらがっていることが、ひとつだけあるんです。時間などというものはないとおっしゃいましたよね。すべてはいま、ここで起こっていると。そうなんですか?

そうだよ。

質問者:それに、わたしたちは宇宙の時空のつながりのなかで、「すべての時に」。異なるレベルで、あるいは様々なポイントで存在するともおっしゃった。

そう、そのとおり。

すると、わからなくなるんですよ。宇宙の時空のつながりのなかで、「わたし」のひとつが「死に」、そして別の人間として戻ったとしたら・・・すると・・・どれがわたしなんですか?いっぺんに2人の人間として存在することになりますよね。それを永遠に繰り返したとすれば(だって、そうおっしゃるんでしょう)、わたしはいっぺんに何百人もの人間になってしまう!宇宙の時空のつながりの、何百万ものポイントに何百人ものわあたしの何百万ものヴァージョンがいることになりますよ。

そうだね。

質問者:理解できませんよ。そんなこと、とても理解できない。

いや、もうあなたはよく理解している。非常に進んだ概念なのに、あなたはよくついてきているよ。

質問者:しかし・・・それが事実だとしたら、不死である「わたし」の一部は、いまという永遠のなかで、宇宙の車輪の何十億ものポイントに何十億もの違ったかたちで何十億もの方法で進化していることになる。

それも、そのとおり。それが、わたしのしていることだよ。

質問者:いやいや、わたしが言っているのは、わたしのことなんです。わたしが言うのは・・・。

あなたの言いたいことはわかっている。あなたは、わたしが言ったとおりのことを言ったのだ。混乱するのは、まだ、わたしたちがひとりではなく複数だと思っているからだよ。

質問者:え、違うんですか?

ここには、わたしたちはひとりしかいない。これまでも、ひとりしかいたことがない。そこに、気づいたんじゃなかったのかな?

質問者:それじゃ、わたしは自分に向かって話しているとおっしゃるんですか?それでは、あなたは神ではないと?

そうは言ってないよ。

質問者:それじゃ、あなたは神なんですか?

そうだね。

質問者:でも、あなたが神で、あなたがわたしなら、わたしは神・・・わたしは・・・神じゃないですか!

汝は神なり。そうだよ、そのとおり。ようやく、ばっちり理解できたじゃないか。

質問者:しかも、わたしは神であるだけじゃあい・・・すべての者だということになる。しかし・・・それじゃ、わたし以外は誰も、何も存在しないってことですか?

わたしと父とは一体であると言わなかったかな?わたしたちはみな一体であると?

質問者:ええ。でも・・・。文字通りの意味でおっしゃったのだとは思いませんでしたよ。もののたとえだと思いました。哲学的な話で、事実ではないと思ってました。

事実だよ。わたしたちはすべて一体、ひとつだ。それが、「わたしの兄弟の最も小さなひとりに対してしたのは―わたしに対してしたのである」ということの意味だ。

これで、わかったかな?

質問者:はい。

ようやく、わかったか。ようやく、やっとわかったか。

質問者:しかし、お言葉を返すようですが・・・。誰かと一緒にいるとき、例えば妻や子どもたちといるとき、わたしと彼らは別人だと感じます。彼らは「わたし」じゃないと思うんですが。

意識とはすばらしいものだ。何千にも何百万にも、分割することができる。わたしは、無限の「欠片」に自分を分割した。それぞれの「欠片」が自分を振り返り、自分は何者かと考えられるように。

質問者:しかし、なぜ、わたしはこの忘却の期間、不信の期間を通らなくてはいけないんでしょうか?だって、まだ完全には信じられないんですよ!まだ、忘却のなかをうろうろしているんだ。

そう、自分に厳しくなくていい。それもプロセスの一環だから。それでいいのだよ。

質問者:それでは、どうしていま、教えてくださるんですか?

それは、あなたが楽しめなくなってきているからだ。人生がもう楽しいみではなくなり始めているからだ。あなたは、プロセスに足を取られ、それがプロセスに過ぎないことを忘れかけている。

だから、あなたはわたしを呼んだ。来てくれと頼んだ。理解を助けてくれ、偉大な秘密を明かしてくれと求めた。あなたが自分に隠し続けている、本当のあなたは何者かという真実を。

だから明かしてあげたのだよ。これで、あなたは再び思い出した。それが意味をもつだろうか?あなたの明日の行動を変えるだろうか?

傷ついた者を癒し、不安におののく者をなだめ、貧しいもののニーズを満たし、成就した者のすばらしさを祝い、あらゆるところにわたしのヴィジョンを見るだろうか?

いま、真実を思い出したことで、あなたの人生は変わるだろうか?他の者の人生を変えてやれるだろうか?それとも、また忘却に戻るかな?身勝手に陥り、この目覚めの前に考えていたちっぽけな自分に再び戻って、そこにとどまるだろうか?どっちになるだろうね?



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/04/19 21:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!