fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
迅速に自分を殺す自殺、ゆっくり自分を殺す自殺
質問者:ところで、気にかかっていることがあるんですが、話していただけますか?自殺についてなんです。どうして、自分の生命を終わらせることにはタブーがつきまとうんでしょうか?

本当だね。どうしてだろう?

質問者:それじゃ、自殺は悪いことじゃないんですか?

あなたを満足させるような答えはできないな。なぜなら、問い自体に間違った概念が2つ、含まれているからだ。2つの間違った全体のもとに、2つの誤りがあるからだよ。

第一の間違いは、「正邪」があるという考えだ。第二の間違いは、殺害が可能だということだ。だから、あなたの質問は、ばらばらになってしまう。

「正邪」というのは、人間の価値システムの哲学的両極であって、究極の真実とは何の関係もない。しかも、あなたがたは、自分にあうように価値観を変化させる(進化していく存在として、それは当然のことだ)。


それなのに、その段階の一歩一歩で、変化なんかさせていない、自分たちの社会が信頼できるのは、中核に変化しない価値観があるからだと主張する。だから、あなたがたの社会では、パラドックスの上に築かれているわけだ。

価値観は常に変化しているのに、変化しない価値観、そこにこそ―価値があると主張しているのだから!

このパラドックスが引き起こす問題への答えは、砂に水をかけてコンクリートをつくろうとするのではなく、砂の変化をたたえよ、ということだ。砂の城があるうちはその美しさをたたえ、潮が寄せてきて新しいかたちができたら、今度はそれをたたえればいい。

あなたがてっぺんに登れるような新しい砂の山ができたら、砂の変化をたたえ、新しいお城をつくりなさい。だが、その山も城も永続するものではなく、変化の記念碑であることを覚えていなさい。

現在のあなたの栄光たたえなさい。だが、昨日のあなたを非難しないこと。明日のあなたを排除しないこと。

「オーケー」か「オーケーじゃない」かは、一番最初の好みや想像の表現に過ぎない。

例えば自殺についても、地球上の人びとの大半はいま、自殺は「オーケーじゃない」と想像している。同じく多くのひとは、自殺を助けることも「オーケーじゃない」とまだ主張している。

どちらの場合も、「法律に反する」と言われる。そんな結論になったのは、たぶん、生命の終わりが比較的に早いからだろう。もっと長期的に生命を終わらせる行動は、結果は同じでも違法ではない。

だから、誰かが銃で自殺すれば、家族には保険金が支払われない。だが、タバコで死ねば、保険金が支払われる。医師が自殺を幇助すれば殺人だといわれるが、タバコ会社なら商売ですむ。

あなたがたの場合は、単に時間の問題らしいね。自己破壊が「正しいか、正しくないか」は、その行為が誰がしたか、そしてどれほど早く完了したかによってきますらしい。死が早ければ早いほど、「正しくない」度合いも増すのだね。死がゆっくりであれば、「オーケー」の方へ近づく。

ところが、何が本当に人道的かということになると、社会は正反対の結論を出す。

「人道的」という言葉の定義からすれば、死は短いほど良いはずだ。ところが、人道的な苦しみを神が求めていると考えるのも、また、苦しみを迅速に人道的に終わらせるのは「正しくない」と考えるのも、狂気の沙汰だ。

「人道的な行為を罰し、狂気に褒賞を与えよ」。こんなモットーは、理解に限界がある者の社会でしか考えつかないね。

だから、あなたがたは発癌物質を吸入して自分のシステムを毒し、化学物質で処理された食物を口にしてシステムを毒してシステムを毒し、呼吸する大気を汚染し続けてシステムを毒している。

何千もの異なる瞬間に何百もの異なる方法で自分のシステムを毒し、しかも、そういう物質が身体に良くないと承知している。長い時間がかかるから、この自殺は罰せられない。もっと即効性のある毒だったら、倫理と法に反すると言われる。

いいかね。迅速に自分を殺すことが、ゆっくりと自分を殺すよりも倫理に反するわけではないよ。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/04/22 21:00】 | 自我
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!