fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
生物学的な指令は、もっと生命を生み出せということではなく、もっと生命を経験せよということだ。そして、生命の真のあり方、つまり「ひとつであるもの」として経験せよということだ
質問者:だが、性的禁欲に反対する理由が、生殖を妨げるということなら、その目的をとげたらセックスはもう必要ないということになりませんか?

ひとは生殖に対するする責任を果たすためにセックスをするのではない。それが自然なことだからするのだ。遺伝子に組み込まれているからする。生物学的な指令に従っているのだ。

質問者:確かに!種の存続のための行為に駆り立てるのは、遺伝子のシグナルですね。だが、種の存続が確保されたら、「そのシグナルを無視する」のが「高度な」あり方じゃないんですか?

あなたは、シグナルを誤解している。生物学的な指令は、種の存続を保証せよということではなくて、あなたという存在の真の性質である「ひとつであるもの」を経験せよ、ということだ。「一体」が成就された結果、新しい生命が創られるのであって、それが「一体化」を求める理由ではない。生殖だけが性的表現の理由で、セックスは「出産システム」にすぎないのなら、もう必要はないだろう。試験管のなかで生命の科学的要素を合体させることもできる。

だが、それでは魂の最も基本的な衝動が満たされない。基本的な衝動は生殖よりももっと大きなもの、本当の自分を再創造することに関係しているからだ。


生物学的な指令は、もっと生命を生み出せということではなく、もっと生命を経験せよということだ。そして、生命の真のあり方、つまり「ひとつであるもの」として経験せよということだ。

質問者:だから、子どもをつくるのはとっくにやめていても、セックスをするなといはおっしゃらないわけですね。

当然だね。

質問者:だが、子どもをつくらないなら、セックスもやめるべきだ、と言うひともいますよ。それでもなお続けるカップルは、基本的な肉体の欲求に負けているんだ、って。しかも、セックスは「高度」なことではなくて、動物的なふるまい、人類の高貴な性質にもとる行動だとも言います。

そこで、またチャクラ、エネルギーの中心の問題に戻るな。さっき、「物質的な存在のなかで、生命エネルギーを高く引き上げれば引き上げるほど、意識も高度になる」と言ったね。

質問者:ええ!それは、「ノー・セックス」というように聞こえます。

違う、そうではないよ。ちゃんと理解すれば、そうは思わないだろう。

さっきのあなたの言葉に戻って、はっきりさせようか。

セックスは決して卑しいことでも、汚れたことでもない。その考え方は、あなたがたの文化によって刷り込まれたもの、外から押し付けられたものだ。

欲求を満たす情熱的な性経験があさましいとか、粗野だとか、「尊厳にもとる(聖らかでない)」ということは、全くない。身体的衝動は「動物的なふるまい」ではない。身体的衝動は、システムに組み込まれている。わたしが組み込んだのだ。そんなふうに創ったのは誰だと思う?


しかし、身体的な衝動は、複雑な対応が交じり合った関係のひとつの要素にすぎない。あなたがたは3つの部分のすべてで、7つの中心のすべてで同時に相手に応じるとき、探し求めている最高の経験ができる。その最高の経験、それが、あなたがたが創造された目標だ!

こうしたエネルギーのどれも、聖らかでない(unholy)ものはない。しかし、そのひとつだけを選び出せば、それは全体ではない(un-whole-y)。全体ではないと、あなたは自分以下の存在になる。それが、聖らかでない(unholy)とう言葉の意味だよ。

質問者:そうか!なるほど。わかりました。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/04/26 21:00】 | SEX
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!