fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
宇宙の秘密
質問者:すると、精神はすべての細胞にあると・・・。

そう。そして脳には一番たくさん細胞があるから、脳に精神があるように見える。だが、脳は主たる処理センターであっても、唯一のセンターではない。

質問者:なるほど、よくわかりました。魂はどこにあるのですか?

どこだと思う?

質問者:第3の目の奥ですか?

いや。

質問者:わからないな。降参です。

あらゆるところだよ。

質問者:あらゆるところですか?精神のようにですか。

おやおや。ちょっと待ちなさい。精神はあらゆるところにあるわけじゃないよ。

質問者:違うんですか?身体のあらゆる細胞にあるとおっしゃたと思いましたが。

それは「あらゆるところ」ではない。細胞と細胞の間にはスペースがある。それどころか、あなたの身体の99%はスペースだよ。

質問者:そこに魂があるんですか?

魂はあらゆるとこりにあり、あなたの周りにもある。魂があなたを包んでいる。

質問者:待ってください!今度はこっちにも言わせてください。身体は魂が宿るところだって教わりましたよ。「あなたの身体は、あなたの存在の寺院である」という、あの言葉はどうなるのですか?

言葉のあやだよ。そういう言い方をすれば、あなたがたは身体以上の存在で、身体よりも大きい何かがあるということを理解させるのに役立つ。確かにそうなのだ。文字通りの意味でね。魂はあなたの身体より大きい。魂は身体とともに運ばれるのではなく、身体をなかに入れて運んでいる。

質問者:お話はわかりましたが、どうも、のみこめないんです。

「オーラ」のことを聞いたことがあるかな?あなたがたの言葉、あなたがたの理解で、その存在の大きさ、複雑さを思い描く上では、あれが最も魂に近いだろう。魂はあなたを束ねているものだ。神の魂は宇宙を包んで束ねているように。

質問者:ほう。すると、いままで教えられてきたのと全く逆なんですね。

まあまあ、落ち着きなさい。わが息子よ。逆転は始まったばかりだ。

質問者:魂がいわば「わたしたちの内外の空気」みたいなもので、すべての魂が同じだとしたら、ある魂はどこで終わり、どこから別の魂が始まるんでしょうか?いや、ちょっと待ってください・・・。

わかったかな?あなたはすでに答えを知っているのだよ!

質問者:別のひとの魂が「終わって」、わたしたちの魂が「始まる」場所なんて、ないんだな!リビングルームの空気が「終了し」、ダイニングルームの空気が「始まる」ところなどないのと同じですね。みんな同じ空気なんだ。みんな同じ魂なんですね!

あなたは宇宙の秘密を発見したんだよ。

質問者:そして、わたしが身体を包む存在であるように、あなたが宇宙を包んでいるのなら、あなたが「終わって」、わたしが「始まる」場所もないことになる!

(おっほん)

質問者:いくらでも、咳払いしてください。わたしにとっては、奇跡のような啓示なんです!つまり、すでにわかってはいたんでしょうけれど・・・でも、いまやっと、わかったんです!

それはよかった。よかったじゃないか、そうだろう?

質問者:どうしていままでわからなかったのかと言えば、身体がきちんとした容器で、「この身体」と「あの身体」ははっきりと区別でき、魂は身体に宿っているものだと思っていたので、「この魂」と「あの魂」も区別できると考えていたからなんですよ。

そうそう、当然そうだろうね。

質問者:ところが魂が身体の内にも外にもあらゆるところにもあるのなら、(おっしゃったように「オーラ」でもあるなら)、あるオーラがどこで「終わり」、別のオーラが「始まる」か?いまはじめて、物理的な意味で、ある魂が「終わり」はせず、別の魂が「始まり」もしないことがわかりました。「わたしたちはひとつである」というのが物理的にも真実であることが、納得できましたよ!

ワーオ!言えるのはそれだけだね。

質問者:いままでは、超物理的な真実だと思っていました。だが、物理的な真実なんですね!バーン、いま宗教は科学になったぞ!しかし、ちょっと待ってくださいよ。ひとつの魂が終わって別の魂が始まる場所がないとすれば、個別の魂なんてないことになりはしませんか?

そうでもあるし、そうではないともいえる。

質問者:またまた、神さまらしい回答ですね。もっとはっきり教えていただけませんか。

ここらでひと休みしないか。随分急いで書き続けて、手が疲れただろう。

質問者:夢中で筆記して、という意味ですね。

そうだな。ここで、一息つくとしよう。さあ、深呼吸してごらん。いずれ、すべてを説明してあげるから。


★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


スポンサーサイト



【2008/05/05 21:00】 |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!