fc2ブログ
「神との対話」 ~アセンション&意識変容~
「アセンション」が意味するものとは!ニール・ドナルド・ウォルシュの著書「神との対話」からのメッセージが、「あなた」を思い出す機会を与えてくれることを心より祈っています。
人生が「うまくいく」方法 その13
質問者:あなたは「正義」を知るために、「悪」を愛さなければならない、そう言っているように思われるんです。それじゃ、悪魔を抱きしめよ、そういわれるんですか?

他に、彼を癒す方法があるか?もちろん、本物の悪魔などは存在しない。あなたが使った言葉で答えているだけだ。癒すというのは、すべてを受容し、それから最善を選ぶというプロセスだ。それは理解できるだろうか?神の他に何もなければ、神を選択することはできない。

質問者:ああ、ちょっと待ってください!神を選択するというような話じゃなかったでしょう?

最高の感情は完璧な愛だ、そうではないか?

質問者:ええ、そうでしょうね。

そして、神の説明として、それ以上のものがあるだろうか?

質問者:ないでしょう。

あなたの魂は最高の感情を求めている。完璧な愛を体験したい、完璧な愛でありたいと願っている。

魂は完璧な愛であり、自分がそうであることを知っている。だが、「知っている以上のこと」を求めている。完璧な愛を体験している魂になりたがっている。もちろん、あなたがたは神になりたがっている!何を目指しているというのか?

質問者:わかりません。自信がないんです。そういうふうには考えたこともなかった。ただ、そういう考えはどこか冒瀆な感じがするんです。

悪魔のようになりたいと考えるのは冒涜的ではなく、神のようになりたいと考えると冒涜的だと言って怯えるのはおかしい―。

質問者:ちょっと待ってください!誰が悪魔になりたいなんて言いました?

あなたがそう言ったではないか!あなたがたはみんなそうだ!それどころか、自分が悪魔であると思おうとして、人間は罪のうちに生まれた―生まれながらに罪人である―と教える宗教まで創り出した。あなたがたは神のうちに生まれた、生まれながらにして純粋な神であり、純粋な愛であるとわたしが言えば、否定しようとする。

あなたがたは一生、自分は悪だと自分に言い聞かせている。自分が悪であるだけでなく、自分が欲するものも悪だと考える。

セックスは悪、金は悪、喜びは悪、力は悪、豊かなことは悪、―何でもかんでも悪だ。あなたがたの宗教の中には、「踊ることは悪、音楽は悪、人生を称えて楽しむことは悪」だとまで言うものがある。まもなく、「微笑むことも悪、笑うことも悪、愛することも悪」だと言い出すだろう。

違う、違うのだ、友よ。あなたがたはよくわかっていないくせに、ひとつだけは確信している。自分と自分が欲するものの殆どは悪だ、という確信だ。そうやって自分を批判し、自分の使命は向上することだと決意している。

念のために言えば、そんなやり方でもかまわない。いずれにせよ、目的地は同じだ。ただ、もっと早い近道があるんだよ。

質問者:近道とは?

いますぐに、自分自身を受け入れ、それを実証すること。

イエスはそれをした。それがブッダの道であり、クリシュナの道、地球上に現れたすべての<マスター>の道だ。

そして、すべての<マスター>は同じメッセージを送ってきた。あなたもわたしと同じだ。わたしにできることは、あなたにもできる。それ以上のことができる、と。

なのに、あなたがたは耳をかさない。もっと難しい道、自分は悪魔だと考える道、自分は悪魔だと想像する道を選んだ。

あなたがたは、キリストの道を歩くのは難しい、ブッダの教えに従うのは難しい、クリシュナの明かりを掲げるのは難しい、<マスター>になるのは難しいという。

ところが、真の自分を受け入れるよりも否定する方が、はるかに難しいのだよ。

あなたがたは善であり、慈悲であり、同情であり、理解だ。あなたがたは平和であり、喜びであり、光だ。あなたがたは赦しであり、忍耐であり、力であり、勇気であり、苦しいときの援助者であり、悲しいときの慰め手であり、傷ついたときの癒し手であり、迷ったときの教師だ。

あなたがたは最も深い智恵と真実、最も偉大な平和と愛だ

あなたはそういう者なのだ。そして、たまには、自分がそういう者だと気づくことがあった。これからは、いつも、自分はそういう者だと理解していなさい。



★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!↓↓↓↓↓↓↓↓↓のブログランキングのクリックにご協力下さい。m(_ _)m
         


神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
ニール・ドナルド ウォルシュ (2002/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト



【2007/09/03 07:00】 | 人生
| ホーム |
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

神との友情 上下巻


最近の記事

90%以上が体感してない?

【光雲】ルチルブレスレット専門店

月別アーカイブ

プロフィール

SUN

Author:SUN
「神との対話」を読んで感銘
を受けました。あなたと共有
できることを感謝します。
【お願い】
初めてアクセスされた方は、
「はじめにお読み下さい」
から読み進めてくさい。

★★★ご協力下さい★★★
下の2つのブログランキングをクリックしていただくだけで、沢山の方とこのブログが共有することができます。1日1回!下のブログランキングのクリックにご協力下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神とひとつになること

明日の神

新しき啓示

神へ帰る

出版年月順

①神との対話 1、2、3巻
②神との対話365日の言葉
③神との友情 上、下巻
④神とひとつになること
⑤神との対話 フォトブック-ちいさな魂と太陽
⑥新しき啓示
⑦明日の神
⑧神へ帰る

神との対話―365日の言葉

フォトブックちいさな魂と太陽

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ブログ内検索

RSSフィード

お薦めブログ&サイト

 このブログをリンクに追加する

メッセージを送る

 管理人にメッセージを送る

クリック募金


募金サイト イーココロ!